アルの犬生日記

Gシェパード・アルと、飼い主・まもの日記

06月≪ 07月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飼い方を変えてくれるように(放棄犬をなくそう)

このたび殺処分の多い茨城の実情と、飼い方の改善を求めて、
わんわん行進
を行います。
sanple_pic.png


まず、繫いで飼う!

この最低減のマナーを守ってもらえれば野良犬は減ります。

野良犬は群れをなし、野犬となり将来的に人間に危害を加えることも可能性としてあります。
そして何より、狂犬病の蔓延の危険もあります。
狂犬病は絶滅した、という獣医もいるようですが、決してそうではありません。
毎年日本でも症例は報告されています。

★被害が出てからでは遅いのです。
★その時になって役所を責めるのはお門違いです。


わんわん行進にご参加下さい(警察署に届け出をするため、事前申請が必要とのことです)


■日時■
2013年10月6日(日曜日) PM2時ー3時半ごろまで

■集合場所■
「アトンパレスホテル駐車場」 時間PM1時半

■行進コース■
アトンパレスホテル「茨城県神栖市大野原1-12-1」から
ベイシア神栖店「神栖市大野原4ー8-67」までの国道124号沿い、
1.6キロの歩道を行進します。

■注意事項■
注1)鑑札装着すること ※これは殆ど付いていない犬達の啓発のためにもなります
注2)排泄の処理をする、狂犬病、ワクチン接種済みのこと

ワンコ連れでなくてもかまいません。
たくさんのご参加お待ちしています。
できればリンクを貼り、広めてくださると助かります。
スポンサーサイト

小梅ちゃんの手術

神奈川の山で大量放棄がありセンターからヘルプがあったとWさんから電話があったのは、私がまだアル子を迎えて間もないころでした。

恐らく繁殖に使われたのであろう血統書つきっぽい成犬ばかり十頭弱。その中で私が引き取ったのはボクサーの小梅ちゃんでした。
アルがオスなので、最初の預かりはメスがいいだろうとのことで、ゴールデンかボクサーだったの。
当然私はボクサー選びましたとも。
ボクサーって預かりも出そうもなかったしねー。

今日仕事から引けて、家に電話をかけようと携帯を開くと小梅ちゃんの里親さんからメールが。
吉野市民プラザのブログに写真が載ったらしい。

一時親ばかで見に行っちゃいました。

あいそのいい小梅ちゃんと書かれていました。
吼えないとも。
さすがです。

引き取った時から愛想は抜群でした。
誰とでも仲良くできて、本当に手のかからなかった子です。
でも、もう里子に行って4年です。
もうこれは里親さんの愛情の賜物でしょう。
hajime.jpg
うちに来て初日の小梅ちゃん



babysit.jpg
これはその昔、カイチュが散歩させている気になって、実は小梅ちゃんが見てくれてたの図

小梅ちゃん、メールによると口の中に出来た肉腫を取る手術をするとのこと。
頑張れ、小梅ちゃん!



里親会

二か月連続の里親会でしたー。
satooya-2.jpg

全体的にはこんな感じ。
タープがたくさん並んで、始めた当初とは規模が大きくなってます。
satooya-1.jpg
大学生のボランティアさんも来てくれていて、十年くらい前に私たちで市の里親会に参加してやっていたころとは大違い。


今回参加のわんこ達
お見合い中とか、お客さんとかの邪魔にならないように撮って回ったので一部になってしまったです。

satooya-7.jpg

satooya-8.jpg

satooya-4.jpg

satooya-5.jpg

satooya-6.jpg

satooya-3.jpg

ジョーイは一組の家族がお見合いに来てくださいました。
ジョーイのやんちゃぶりを話してもトライアル希望してくださいました。
感謝。
また行く日は調整です。


譲渡会のちらし

譲渡会のちらしが好評ということなので、追加で作成いたしました。
動物病院さんも置いてくださるところが増えているようです。

町田犬猫譲渡会
クリックすると大きい画像になります。

『うちでチラシを置いてもいいよ』
なーんて言ってくださる町田近辺および神奈川北部の動物病院&商店さんも大歓迎です。


ところで、
なんで犬のレスキューに入って活動してるの?ってな質問を受けました。

一言で言うと



ですね。
十年以上前に成犬譲渡の会さんが地域情報誌に出した犬の譲渡記事を見て電話したのがきっかけです。そのとき出ていたのはダルメシアンで、大型犬が飼いたかった我が家、速攻Wさんに電話しました。

結局その犬は耳が聞こえなかったので譲渡はせず、スタッフの方が飼うことになったそうです。
でもって話の流れで一時預かりを・・。

アル子が来たのも縁。
あんなにシェパピーがいた中で、アル子を選んじゃったの。
赤い糸が繋がっていたのだと信じてます。
5歳になったいまだにメチャ可愛いし。

ところで、最近良く思うのは
私がこんなにボランティア続いているのも、会の運営が健全だからです。
一時預かりに金銭的な負担を負わすことなく、しかもきちんとした里親さんを見つけてくれる。
ボランティアが無理なくボランティア出来る。
これ、常識のようでいて、すごく難しいことです。
こういうところに気を配ってくれるレスキューサークルさんはそうはいないぞ、といつも思ってます。

私の人生にとって、Wさんや会の人たちとの出会いはとても良い縁だったと思っています。




爪切りトモちゃん

今日は会の里親募集犬トモちゃんの爪切りを頼まれたのでともちゃんのおうちへ。

前回は避妊手術の麻酔中に切られたらしいので、多分意識はあるときに切るのは、これが初めて。
家に行くとまあ、熱烈大歓迎です。私を覚えているのねー。
そして・・トモちゃんの爪は黒かった。爪を切りすぎて出血し、トラウマになるのも困るので、失敗しないようにちょっとずつ切りました。念のため、血止めも持参して準備万端!

そして一本切るごとにほめてほめて!
トモちゃん、後ろ足にも狼爪があります。後ろの狼爪は布に引っかかったりして、もげちゃうこともあるのですって。

その後、ともちゃんのおうちでコーヒーをごちそうになって、色々話して帰りました。
その間ともちゃんは私の膝の上でナデナデタイム。
すっかりお座敷犬です。

1027-2.jpg

ちょっとおすましなアタチ。
トモちゃん里親募集中。
室内飼いを希望です。 
  ↓ クリックでGO

成犬譲渡の会
No,643の子です。よろしくね!


そして・・・・
家に帰ったら、アル子に厳重チェックを受けました。

1027-1.jpg
アル「おいらもトモちゃんと遊びたかったのになー。」

今回はアル子を連れてゆくと興奮しすぎて爪切りどころじゃなくなるからまたね。



ありがとう!

カウプレ石鹸置き終了

次回も突然始まりますので、ご油断めさるな!

プロフィール

まも

Author:まも
HP
「MAMO-MUCHO」


いらっしゃいませ!ウシのようなGシェパ、アルの日記です。
家族とのこと、キャンプのこと、そして時には救済犬の事など。

家族構成
まも:ブログ管理人。
スパルタ大佐:まもの旦那。体育好きな中年
春 :長女。都内の大学1年生
鈴 :次女。都内の高校1年生
カイチュ:長男。小3のダメチ●男
アル:まも家ペット。多分、犬

最近の記事
お友達
最近のコメント
RESCUE!

非営利で動物の保護・里親探しをされているサークルさんです。


☆保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会
(アルもココから来ました)

☆保護猫さんのご縁探し
(タマママさんの里親募集猫)

アウトドアを安全に

正しい知識で楽しいアウトドア

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。