アルの犬生日記

Gシェパード・アルと、飼い主・まもの日記

03月≪ 04月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大掃除のついで

いきなりですが問題です。

この犬種は何でしょう?
    ↓



    ↓

dot1.jpg

ヒント

ポインターでもセッターでもありません。




正解は・・

「泥んこハリー」ならぬ、「泥んこセシル」でした。

dot3.jpg



朝から雨だったけど、退屈そうだったので、昼過ぎにお庭に出しました。
上下運動が激しいセシルは、すぐこんな感じになります。
一回出しちゃえばもう、どんだけ汚れても一緒なので、思い切り遊ばせます。

もちろん、私は相手をしませんよ。
相手はアルです。
アル、いい迷惑そうです。
最初はイヤイヤっぽかったけど、次第にまんざらじゃなさそうに遊びます。

どんどん乗ってきて、やはり最後は外周泥んこ追いかけっこ。
水と砂利が跳ねてすごい音がします。



一番セシル。
二番アル子。

シャンプーの順番は、どんだけ泥んこかの程度により、決めました。
まずアルの足を洗ってケージに突っ込む。
そして玄関からお風呂まで新聞紙を引き、途中でブルブルをされないようにセシルの首輪を掴んで一気に移動。風呂場へ押し込む!

先日買った新しいシャンプーを試しました。
shampoo.jpg

ああ、いい匂いー!
洗ってるとき、浴室も私も泥んこでヒドイ状態になってますが、気分はスパ(爆)
二匹洗ってリンスもしました!

犬を洗うと、その後必ずお風呂掃除もします。
なんか、乗りというか、流れ的な・・・。
ついでにスノコや、壁も掃除しました。
お風呂の大掃除終了(いいのか)!

洗った後もほんのりラベンダーハーブの匂いがします。
dot2.jpg
この泥だらけの顔、得意そうでしょう?
スポンサーサイト

誕生日

今日はセシルの誕生日でした。
多分・・・。
捨てられていたときに付いていたという血統書が本物ならば。

まあ、そんなことはセシルそのものには関係ないので、とりあえず「おめでとう」と言っておきました。
1歳おめでとう!

でもまだまだ落ち着くには早いよねー。
birthday.jpg


時々落ち着き、のちハチャメチャ

セシル、家の中ではケージに入ってます。
なぜなら、外に出たらいつまでも駆けずり回っているから。

「一体どれくらいで落ち着くんだろう。試しに部屋に出してみよう」
と、出してみたんですが、全く落ち着かず。
アルを相手に誘っていつまでも遊びます。

で、先日のアル胃捻転騒動(涙)。

痩せているので、必要以上に動かすと、太れない。
動くと、出るものも出ちゃうし。でも、休まないあのお嬢さん。バッテリーは切れないようです。
なので、一日一回、朝ごはんの前に庭で二匹じゃれさせて、あとは夕方の散歩だけにしました。
筋肉維持しつつ、太らせよう作戦。

ケージに入っていると、セシルはぬいぐるみ「ハムちゃん」で遊んだり、寝てることが多いです。
余り興奮させすぎてもよくないし、これでいいと思っております。
きっと部屋に出してたら面白そうなもの(犬とか人)が多すぎて、「遊んで遊んで」と永遠にやるでしょう。

散歩もアルと一緒に歩けることが多くなりました。(前はあっちに行き、こっちに行き、アルの股の下にもぐりこみ、先の匂いをかぐ等々)
まだ完璧ではないけれど、ショックをかければ戻ってくるし、それを覚えている時間も徐々に長くなっています。
匂いを嗅ぐのも情報収集で必要なこと、と本によってはありますが、私は必要ではないと思うのでさせません。

里親になる飼い主さんがどう判断されるかは分らないけれど、その時はその時。
私は、色んな誘惑を無視する勉強にもなるので、外に出たら私の横に付いて歩く、と教えています。

すれ違う人で小型犬の飼い主さんはだいたい大型犬を二頭連れていることに過敏に反応するのですが(自分が端によって愛犬をガードするとか)、アルは完璧に無視できるし、セシルも私に「いけない」といわれれば戻ってきます。

犬に好き放題歩かさせて、自分は後を追いかけている飼い主さんもいますが、公の道ですし、自転車も、ランニングしてる人もいる、中には犬が嫌いな人もいる中で、あちこちを好き放題嗅ぐ行為をさせるわけにもいかないんだろうな、と最近は思ってます。

その代わり、家に帰ったら、思い切り走り回ります。
それでいいですよね。

セシルのしつけ

セシルですが、脚側歩行のしつけをしています。
横にちゃんと着いて歩けるように・・。

昨日はすごい風で、学校裏は落ち葉の嵐でした。

ハイ、セシルは狂喜乱舞でした。
そこら辺は適当に危なくない程度に
「ハイハイ、楽しいねー」って好きにさせておいて。

道路に出たら、ショックかけつつ「ツケ」で横につけます。
かけるとちょっと元に戻りますが、すぐにまた
「あ、あそこにナンカある!」
と、ダーっと行きそうになるので、すかさずガツンとショックをかけます。
待ち構えてからのショックですから相当効いてるはず。

途中、二番目の子の同級生一家にお会いしました。
一年前にワンちゃんをなくされたそうで、(その子もどこかのレスキューサークルさんからもらった子)また気持ちの整理がついたら、今度もレスキューの子をもらうおつもりだっていうご家族さん。
私が一時預かりをしているのをご存知で
「この子預かり犬なんですよ」
って言ったら、皆で可愛がってくれました。
セシルもこのときばかりは甘え放題。

お礼を言って、道路に戻り、またもやお勉強タイムです。
匂いを嗅ぐのもなし、離れるのもなし。
見ていると
「あっちもこっちも気になるー!でもお母さんの目がもっと気になるー」と、チラチラ、目の端にわたしを捉えているのが分ります。
止って、スワレをかけて、思い切り褒めます。
が、褒めた途端キャピキャピに。

ま、まだ1才前だし、仕方ないか。
オンとオフの切り替えがあるんだということ。
それを飼い主の空気から察して自分で判断できるようになるには、まだ時間がかかるでしょう。
とりあえず、一週回ってまた学校裏では落ち葉と追いかけっこをして遊んでから帰りました。


仲良しで大変?!

いやはや、セシルもアルも、仲良しなのは良いんですが・・・・。
遊びすぎ。

セシル、夜中オシッコ我慢できるようになりましたよ!
夕方5時にオシッコに出して
「もう、漏らしても怒らない。覚悟してテストしてみよう」
って、寝たんですが、翌朝6時半に外に出してケージを見るとトイレシーツはブジでした。
もしかしたら、陰部の炎症とかも関係あったのかも・・・。

ともあれ、おしっこ問題は解決です。

で、事件が起きました。
昨日11時ごろ、アルが急に吐く仕草をはじめ、急いで医者に駆け込みました。
胃捻転でした。
シェパとかドベとかはコレが多くて、死亡するケースも少なくありません。
幸いアルはガス抜きだけですみました。
今朝は元気です。
でもまだまだ油断は大敵。
これからも注意してあげます。

gutari.jpg
アルぐったりの図


nonbiri.jpg
セシル呑気な図

ああ、でも捻転が預かりのセシルじゃなくて良かったー・・。

ありがとう!

カウプレ石鹸置き終了

次回も突然始まりますので、ご油断めさるな!

プロフィール

まも

Author:まも
HP
「MAMO-MUCHO」


いらっしゃいませ!ウシのようなGシェパ、アルの日記です。
家族とのこと、キャンプのこと、そして時には救済犬の事など。

家族構成
まも:ブログ管理人。
スパルタ大佐:まもの旦那。体育好きな中年
春 :長女。都内の大学1年生
鈴 :次女。都内の高校1年生
カイチュ:長男。小3のダメチ●男
アル:まも家ペット。多分、犬

最近の記事
お友達
最近のコメント
RESCUE!

非営利で動物の保護・里親探しをされているサークルさんです。


☆保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会
(アルもココから来ました)

☆保護猫さんのご縁探し
(タマママさんの里親募集猫)

アウトドアを安全に

正しい知識で楽しいアウトドア

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。