アルの犬生日記

Gシェパード・アルと、飼い主・まもの日記

02月≪ 03月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花見

今日は花見に行きました。
hanami.jpg


相変わらず、私は写ってません。

そしてご飯を食べた後、カイチュはアルと広い公園で遊んでいました。
hanami2.jpg

すごい人が少ないでしょう?

実はこれ、朝の七時です(爆)
朝飯です。
朝飯なのに、いなりずしです。なので、誰もいません。
タマーに散歩のワンコが来るくらい。
でも、見事な桜は変わらず。
このあと、お姉ちゃんはここから学校(部活)へ行きました。
(だから制服)

そして、今日は訓練所にも行きました。
tatuaru.jpg

これは、横をロン君が通りかかったところ。
「どこ行くんだよーう」と因縁つけてるヤサグレオカマです。
立ってます。
以前「カンガルー」と言われたのを間に受けたのでないかと思います。
コイツ、自分が何者か理解していません。


今日はアジを目いっぱいやりました。
しかし私は鼻が詰っているので、息が苦しい・・・。
最後にはコースをど忘れするというミスを犯しました。
鼻と喉が苦しくて集中できネエよ・・・。

終わったら1時でした。
ああ、腹減った。
今日は瀬谷の米軍通信基地で桜祭りです。もう既に朝の時点で、海軍道路への道に渋滞が出来ていたので、帰りはそのまま16号をまっすぐ帰ってきましたー。

gororinn.jpg
満足アル子さん


レオ君里親募集中
レオ君、一時預かりになった様子です。詳細はここをクリック

スポンサーサイト

花粉症と思ったら

なんだか週のはじめから鼻水が出て、喉が痛い。
花粉症??と疑っていたら水曜の夜辺りから熱が出てきました。
ありゃりゃ。

とりあえず市販の薬飲んで、木曜はアスレチックへGO!
このアスレチック、すごく近くにあったのに、一度も行ったことがありませんでした。
というより、看板は見るのに、実際にそれが何処にあるのか分からなかった、というほうが正しい(爆)
行ってみたらものすごく充実していて「なんで今まで来なかったんだろう」って後悔しました。
所々ちょっとぼろかったけどね。

いやあ、遊びました。
幼稚園の友達が何人か集まったので、親達はただ付いているだけでよかったし、楽ちんでした。
そしてわが子、カイチュは沼に嵌ってドロドロになる。
それでも放っておく鬼母(ドロは迷惑になるから洗い流したよ)。
三時までたっぷり遊んで、その後着替えさせ、すぐにコストコへGO!

買いましたよ、色々と。
そして「きくらげ」に「春雨」。共に中国産(爆)

結局帰りは7時近くでした。
不良ですね。

それからアルの散歩して、ご飯作って。
そんなことしてたら、また熱出てきました。
とりあえずウイスキーのお湯割り飲んで寝ましたが、どうもまた副鼻腔炎ポイので本日医者に行ってまいりました。抗生物質処方してもらって一安心!

yukiyanagi.jpg

これは水曜にお散歩したときに綺麗だったので思わずパチリ。
雪柳です。

我が家にも「紅花雪柳」という種類があるのですが、毎年旦那が切っちゃうので、花が咲きません(泣)

今庭で咲いているのは椿です。
二色になっててかわいい。
tubaki.jpg

この椿は鳥によって交配され、毎年すごい数の種をつけます。
そのこぼれダネから、芽が出てくるのもあったり。


そのほかにも、チョコチョコと、色んな花の目が出始めています。
また咲いたらご紹介しますねー。

横浜バーベキュー

FC2ブログで画像がアップできなかったので、ちょっと更新遅れました。


昨日は旦那の職場でバーベキューでした。
それぞれに家族を連れて集まりました。

アル子も参加させてもらいましたー。


アル子には当然何もナシ。
でもまあ、いつものことなので、それについては文句も言わず。
matibouke.jpg



今回、うちのカイチュ(6)を一番下に、中三まで7人の子供が参加。
みんなで追いかけっこや警泥をして遊んでくれました。
子供達が遊び始めるとアル子は自分も混ぜて欲しくてヒーヒー言います。
とうとう、追いかけっこで近くを通った旦那の同僚のお子さんに歯を当て。
泣かせてしまいました。
ゴメンね。ビックリするよね。

私に容赦なく制裁を喰らい独房(車のバリケン)入りに処せられました。
もしかしたら、それを見ていた同僚の方は家族の方は引いたかもしれませんが、これくらいやっても大丈夫なんです。というより、これくらいやらないと反省しません。


さてさて、アル子がいなくなると、とたんに
上空にとんびの群れが舞い
tonbi.jpg



旦那の食べ物や私のをかっさらいました。


アル子、ちょっとは役に立ってたんだね。

帰ってきてから、まだ明るかったのでちょっと散歩。
なんとBBQのときにずっと走り回って相当疲れただろうカイチュも「行く」というので旦那と私とカイチュの三人で行きました。

skete.jpg


スクーターのほうが歩くのよりも遅い・・・・。
アル子:アニキ、置いてくよ・・・。


最後にまだ花の咲いていないふきのとう、見つけたのでゲット!
疲れたけど、楽しい一日でした!
fukinoto.jpg



レオ君里親募集中
詳細はここをクリック



五月の節句

ひな祭りが終わったので、そろそろ五月の節句のお飾りを、なんて考えていたら

da.jpg


ダースベイダー兜
やるな、吉徳。
社長でも変わったか(爆)?
これの鎧セットの奴もあるのである。
すべて限定品でシリアルナンバーつき

すんごく気になったけど、親が気になっても子供はねえ。
しかもうちは旦那の兜がもうあるし。
一瞬「アルに買うか」
と思ったけれど、まさかそんなことは出来ないので諦めました。
誰か買わないかなあ?

gotohell.jpg





レオ君里親募集中
詳細はここをクリック


つくし探検隊

昨日はカイチュの幼稚園卒園式でした。
帰ってきて、私は着物脱いでそのままカイチュとアルと散歩。

実はサティのタクシー乗り場で植え込みにつくしを見つけて、探しに行こうという事になったのです。
「つーくし探検隊、つーくし探検隊!」(あるある探検隊のリズムで)
カイチュとアルはそこらへんの草原に顔突っ込んで探してます。


蜂の巣

蜂の巣(使用後)を発見。
写真を撮って放置。
周りにはふきのとうが咲いていましたが、つくしはナシ。

その後今は使われていない国道沿いの倉庫の土手で、つくしを二本見つけて採集。
上機嫌で帰ってきました。
つくし探検隊


今、庭はクリスマスローズの花盛りです。
今年は真っ白になった白色。去年までは黄緑でした。
株が充実したの白くなったのでしょうか?
クリスマスローズ


これは去年移動した白色。
上と同じ時期に買ったものですが、根を掘って移動したためか、今年も黄緑です。
来年は白くなると思うのですが。
でも、花数は相当付いているので、満足!
これで一株ですよー。
クリスマスローズ2

我が家はなぜか種が付く確立高いので、毎年たくさんのこぼれダネから芽が出ます。(多分虫と鳥が多いからだと思うのです)


このほかに、我が家では更に二箇所、赤の大株のクリスマスローズがあります。
これが終わると、いよいよ椿が咲き、シャラの花も咲きます。
春ですねー。

ちなみに採集したつくし、カイチュがビニール袋をブンブン振ったお陰で、家に帰ってきたら折れていました(本人がっかり)


レオ君里親募集中
詳細はここをクリック

アジかった

今日のアジリティはとても暑かったです!
気温も暑いし、内容も熱かった!

ふとみるとfukinotou.jpg


ふきのとうです。

すっかり花咲いちゃって。
食べられないよね。
「でも、ここらへん犬達がオシッコしてるし、食べる気ないけど」
と、あすぴーさんと笑いました。

あすぴーさんの雄姿
asuka.jpg

あすかちゃん、すごく速いんです!
シェパって、こうなんだよね、本当は・・・。


wait.jpg

朝、ストーカーと化して私の後を付回したのち、台所の入り口で張りこみをしているアル子
置いていかれまいと、必死さが伝わりますが、あんたを置いて訓練所に行っても意味ないし!
ちゃんと連れて行くってば!



そうそう、先日「密談」の記事で、私達が密談していたプロジェクト、完成です!
hatta1

シェパトレッキングチーム「The SKY」

チーム名はnobiさんとdadaが考えて、デザインをレブンママと三人で考えていたのでした。

モデルはガイパパのところのフィータちゃん。
画像処理&印刷係りは、まもでした。



車の右後ろに貼りました!

hatta2.jpg



いい感じでしょ?
nobiさん、今日訓練所で私の車の周りを回って、ステッカーを確認したそうです。
ゴメンよ、時間がなくて貼ってこれなかったのさ。
家に帰ってきてから、ゆっくりと貼りました。
山登りの季節です。
マナーを守って、たのしい登山にしましょう。


レオ君里親募集中
詳細はここをクリック

里親募集

同じシェパ飼いで友人のしのぶさんが、シェパの男の子の里親を探しておられます。

http://ameblo.jp/audrey-gsd/

シェパは、イメージだけで飼える犬種ではないかもしれません。
みなさん仰ります「シェパは甘くない」と。
私も色々考えましたが、苦労もありました。

第一に、愛玩犬としてだけでは飼えません。

「お散歩時々でいいよね」、とか思ってる人には飼えません。

「頭がいいから飼い主のいう事きくよね」、と思ってる人にも飼えません。


どの犬でもそうですが、犬は教えて初めてものを憶えます。
それはどんな犬だって同じです。
シェパだから最初からできるとか、この犬種は馬鹿だから何も出来ない、とかは基本的にないと思います。(良く、ある犬種を指して「あの犬は馬鹿だから」という人いるんだよね)

じゃあ逆にどんな人間だったら飼えるんだ、ときかれたら

犬と一緒に何かをするのが好きな人(運動系)。

犬のリーダーになれる人。

健康・丈夫な人。

犬の特性を理解し、犬を愛せる人



て感じでしょうか?

デカイ&重い&頑丈ですから、叱るのだって力が要りますし、何より犬に負けてはいられません。
なので、自分に逆らおうとしてもその犬とタイマン張れる自信のある人がいいでしょう。
こんなこと書くと力が全て、みたいなイメージを植えつけてしまうかもしれませんが、そうではなく。
あくまで「自分が人間の下なのだと、犬が納得できるだけの威厳を犬に対して示せる人」ってことなのですが。
犬ですから、爪と牙を持っています。その危険性を忘れないで下さい。
たとえば自分の犬がよその人を噛んでしまったら・・・。
大変なことになりますよね。
そういうことを考えて、万全のしつけが出来る人という意味です。

男の子です。将来軽く30キロは越えるでしょう。
その体重で、でかさで暴れられても制御できる人が必須条件かと。
暴れないようにしつけできる人、またはその意欲がある人。
それと、金銭面できちんと犬に対して必要最低限のことが出来る人。


ちなみにアルは今34キロです。
餌は月に30キロの大袋を食べます。
大体6000円くらいかかるとお思い下さい。
年に一度の予防接種等は10000円で釣りは出ない程度、と思ってください。
その他、フィラリア予防薬、ダニ忌避剤、シャンプー等々、かかります。
病気になったら、その時々にお金はかかります。


いい関係を築ければ、シェパは申し分ない犬です。
従順でおりこうで、子供の遊び相手にもなってくれます。

いい里親さんが見つかりますように・・・。

連日お祝いです

今日はなんと17年目の結婚記念日でした。
なんて長いんだ。

で、長女がお祝いをくれました!
すごい、こんなのはじめて貰ったよ!
shanpano.jpg


聞いたらちゃっかり次女にも半分出させたらしい。
ということで、女の子二人からのお祝いです。


ところで、アル子さんは私からリボン巻かれてハイポーズ
kekkonn.jpg

仕方ないから、お祝いしてくれました。
かわいいオカマだわ。

ところで明日は長女の16歳の誕生日です。
お祝い続きでお財布が大変ですが、明日はケーキをいただきますー。

ロングなお散歩

昨日、朝の散歩を長女がしなかったので、私が行くことに。
最近ずっと期末テストで散歩をしなかったのが癖になってるらしい。
まったく、おこずかいやらないぞ!

さて、思いついて二階の子供部屋のクローゼットを片付けていたら、十時半。
ありゃまあ、散歩行かないと、と出かけた。

いい天気ー!

新しいシャカシャカズボン(何というのだ?ナイロンのスポーツウエアの薄ズボン)と、ウインドブレーカーを買ったので、着て行く。
どんなに新しくても、それは結局のところスポーツウエアに他ならない。

その格好でFILAの白いキャップかぶって、近くのアウトレットモールのスタバへ。
おしゃれにしている人たちの間で、思い切り普段着以下の私。
左のポケットが膨らんでいるのは爆弾ではありません。ひも付きボールが入っているのよ?
一瞬皆の目が冷たかったような気がするけど、気のせいと開き直る。
ここに来たのはアル子さんのお勉強ですからね。
テーブルの下で伏せさせて、大人しく待たせるためです。
2月の氷点下の日に買った、モカフラペチーノを又頼む。
今回はちゃんと溶けました(爆)。
アル子もまあまあいい子にしてました!

それから公園に行って、ひも付きで一通りしつけのおさらい。
ひっぱりっこしたり、サッカーごっこしたりと、結構長い時間をそこで過ごして帰ると、12時を過ぎていました。

帰り着いたときにはひも付きボールはドロドロ、ズボンもウインドブレーカーも泥だらけ。
おニューにはとても見えない姿でした。
でもアル子さんは満足そうでしたー。

犬の傷

昨日、カイチュのプールに行った。
そこで同級生のRちゃんのママにドッグランでの愛犬の様子を相談された。
相談したのではないのか、ただの愚痴だったのか?
まあ、いいや。←おい

彼女の愛犬はパピヨン。放棄犬だった。
二年前、ある救助サークルからもらった茶白の女の子。
家では落ち着いているらしいのだけど、散歩に行くと他の犬に吼えまくるらしい。
アルも吼えられたことあり。
(空気が読めないアルは、それでも遊ぼうとしてたけど)

ドッグランに行っても、飼い主さんの足の間に入ってしまって動かないそうだ。
ボール遊びも、家ではするのに、外では全くしないらしい。
「パパが走れば付いて走るんだけど、ドッグランなのに人間走ってどうすんのよ」
と、彼女は言う。
いやいや、彼は身をもって遊び方を教えているのだ。気高い男だ!
さすがダルビッシュ+新庄÷2だ!(似ているのだ)←当てにならない
なにか、ランには彼女を恐がらせる原因があるんだと思うけど、放棄犬の場合それを知ることはまずできない。
そこらへんが放棄犬をケアするときに一番気を使うところなんだよね。
ゆっくり、時間をかけて家族の一員として安心させてやれば、いつかはきっと治るはず。

うちのサークルでも、その犬の過去を知ることができるのはほんの数例だと思う。
まず山に捨てられていた犬だったら無理。
飼い主が置いてゆく際に事情を話して行ったケースのみ、保健所職員さんから聞くことができるけど、まずそんなケースは多くはないし。

放棄犬は、私達の想像も付かないところで、いろんな虐待を受けてきている。
繁殖させられ、捨てられる。または、そこらへんに置いてゆかれ放浪していたときに受けた、心無い人からの虐待。
犬にも寄るだろうけれど、人間を、新しい飼い主を信頼し、安心して暮らせるまでは無償の愛を注いでやらなければいけないのかもしれない。
こう書くと「溺愛=無償の愛」と思われる人もいるかも。
いや、しつけも愛情だから。ダメなときは真剣に叱ろう!
その愛情に裏付けられた真剣なしつけも犬には信頼できる条件なんだ!
(と、世界のまも、思います)←ウメザワか?

でもその大変さを知って、それでも放棄犬を飼ってくれるという人は素晴らしいです。
尊敬します!

頑張れ、N瀬家!
頑張れショコラ!
強調文

何かになったら楽しいのに

昨日、「トランスフォーマー」という映画を観た。
アメリカで作られたものだけど、これ原作は日本です。

多分男の子なら知っている「車がロボットに変身して街を守る」アニメなんですが、映画化されてからずっとレンタルビデオが「7泊8日」になるのを待っていたのー(ビンボーまも)!

それを観てからさあ、散歩に行くと、あの車もこの車もトランスフォームしそうで、目が離せない!
(アホですね)

前に「24」を観た後に散歩に行ったら、全ての人間がテロリストか捜査官に見えたので、感化されやすいのだと思ってください(アホだってば)

家に帰ってご飯を作っていたら、寝ていたアルがピクリ、と動いた。

もしかして何かに変身するのか!?

と、思ったけれど、結局はもっと伸びるだけ伸びて寝ていただけでした。
ウナギになら、なれるかもしれないけど、それでは地球は救えないよね。

kaikai.jpg

アル:アニキ俺を助けてね
カイチュ:えー?いやだよう!

春を訪ねて

数日アップできず。すみませんー。

カイチュが病院にかかったりと、なんだか忙しい日々でした。

私の怪我も段々よくなり、顎のほうも何もなければ月曜に抜糸の運びとなってます。
ご心配くださった皆様、ありがとうございました。

さて、先週は長女が試験期間だったので昼過ぎから家にいました。
ので、私もあまり出歩けなかったのですが、お天気が良かったのでちょっと散策。

市内に「泉の森」というのがありまして、小川が流れていて、水車があったり広場があったりと、散策するにはいい場所なのです。
実はもう十年くらい前に行ったきりで、場所もうろ覚えだったのですが、お弁当を買って行ってみよう、と長女とカイチュとアルを連れてくるまで出発したのです。

が、迷いました。
いえ、正確には駐車場の場所を見つけられなかったんです。
以前路上駐車していた道には駐車防止のためのポールが・・・・。
がーん。
林の傍に車を止めて、少し公園を歩いてみたのですが、遊歩道ばかりで目当ての施設は見当たらず。
しまいには長女に「早く帰って、試験期間中だし」とか文句を言われ・・・。
仕方ないので公園の北の端にあるちょっとした広場でお弁当を食べて、そそくさと帰ってきました。
maigo.jpg

アル:「広場は?」

そして昨日、知り合いに場所を聞いたので後日改めて行って参ります!

今日は身近な春を探してきました。
子供花壇です。
nanohana.jpg

そして夕方にはもう少し北に行って駐車場になっている梅畑(?)
ume.jpg

「春ですね」

相変わらず歩くのが遅くていやそうだったので
「もう帰る?」
というと「うん」て感じでペロリンとベロを出す。
そして帰り道になると、とたんにちゃんと歩き出す。
ホームシックか?!
変な犬です。

黒猫(こげ茶混じり)の呪い

それは3月3日のことだった。
昼下がり、まもは散歩がてら郵便局に行くことにする。
帰りに、アルと途中にある広い公園でボール投げをしてあげようと、ロングリードセットを自転車に積んで家を出た。

小学校の脇にある、小さな美容院。
その横の砂利道に差し掛かると・・・


しゃっ

ネコが横切った。
アルはビョーンとそっちに伸びる。

「イケナイ!」
叫びながら一瞬にして私の頭の中はさまざまなことを考える。

リードを手放せ(呼べばアルは止まる!)
ブレーキをかけるな!タイヤを砂利に取られる!
しかし、一瞬遅く、アルの勢いで自転車はバランスを崩す。
こうなると電動機付き自転車はたちが悪い。
重たいので持ちこたえられないのだ!

こうなったら不時着だ!!

まず自転車をそのまま流れにまかせて横に倒す。

自分のバランスが崩れた。

膝をつけ!
手を前に!
指は付くな、手の付け根で支えろ!
顔を付くな、まず胸だ。
メガネ注意!顎を出せ!


まあ、でもって気づいたら、顎を地面に打っていたわけで。

私なりの不時着後、見ると、2mほど前で、アルがビックリして振り返って固まってた。

「コイ」
低い声で呼ぶと、サッと私の後ろへ。
怒ってはいけない、と思って我慢しながらスワレをかけると、すぐ座る。

顎をぬぐうと、血が出ておりまして。
ジーンズは真っ白けだし、こりゃ、郵便局にはいけねえなと思い、
仕方ないので家に帰りました。

鏡を見ると、ああ、顎擦りむいちゃった。
とりあえずカメラで写真を撮る。
ago.jpg

こんなことしてる間に、血がボタボタ垂れて来るので、とりあえず応急処置をした。

ガーっと洗って

イソジンつけて

ガーゼにゲンタシン軟膏塗って

テープでペトペと

で、こんな感じ
ago2.jpg


その間、アルは心配そうに私の傍に座ってました。
でも、多分自分のせいで私がこんなことになったとは思ってはいない様子。

二週間後には卒園式がある。腐ったら困るので、とりあえず近くの整形外科に。
「ああ、パックリ割れてますね。縫わなきゃダメだ」
一時間近く待たされて、麻酔注射されて、二針も縫われましたー!
(て、医者は悪くないんだけど)
とりあえず、縫う前にガーゼを取られたときに一枚
ago3.jpg

この位置だと、看護婦さんに鏡渡されてもわかんないので。

振り返って考えてみると、あの状態でこれだけの怪我で済んだのは、いいほうだったのでしょうか。
アルもちゃんと止まったし。
自転車もメガネも無事。
骨も異常なし。
ago4.jpg

家に帰ると、アルが同情するような眼差しをしてました。

そして翌日、幼稚園での行事でママたちにはすっかりばれ。
同情されるのかと思いきや、
「縦に割れなくて良かったね。おしり顎になってたトコだったよ」だって。ま、いっか。




密談

日曜日、横浜のドッグカフェ「fuwafuwa」さんで、レブンママとnobiさんと会いました。
レブン

レブンちゃん(とレブンママさん)

セレ

セレちゃん(とnobiさん)

アル

そしてアホアル。(と、まも)

アルはなんと、カフェに入ってずっとピーピーうるさく、叱っても、慰めても落ち着かず。
最後には鼻面を掴んでみたものの、口の付け根を膨らませ、まるでウシガエルのように
ブーブー
という音を出すので、車に強制退場させました。

なんと言っても、この日は深刻な話し合いの場でしたから。
当然、お嬢様のこの二匹は、静かに飼い主の横に伏せておりました。
セレとレブンママ
レブンママのお顔をペロペロ、セレちゃん。
話し合いは順調に進み、ランチも美味しく、満足のひと時でしたー。

しかし、あのアルの聞かん坊状態は一体なんだったのでしょう!?
吼えるわけでもなく、かといって止めてもいう事を聞かず。
最後には私に文句までいう(「オウオオウ、ウオオオ」)始末。
おりこうさんのレブンちゃん、セレちゃんが羨ましく、そしてアルを憎らしく思ったりして。

しかし、これもきっと飼い主の何かが違うんだろうなあと思い直し。
挫折感をあじわった日は、新たなしつけの道へと進むスタートにもなったのでした。

しかし、このとき、私は気づいてはいませんでした。
その後に起こる、恐ろしい悲劇への足音が、確実に近づいていることに・・・。
ー続くー

新しく移って参りました

何度となく、新しいブログにしたくていたのですが、FC2さんのブログが充実してきたので、思い切って移って参りました。これでHPと一緒なので、便利といえば便利です。

過去の記事は中旬まで残しておきます。
過去のブログ
http://suk2.tok2.com/user/aldiary/


リンク張ってくださっているかたは、新しいほうに変更お願いいたします。

今週、来週と二週続けてアジリティ教室がお休みです。
寂しいわー。

ありがとう!

カウプレ石鹸置き終了

次回も突然始まりますので、ご油断めさるな!

プロフィール

まも

Author:まも
HP
「MAMO-MUCHO」


いらっしゃいませ!ウシのようなGシェパ、アルの日記です。
家族とのこと、キャンプのこと、そして時には救済犬の事など。

家族構成
まも:ブログ管理人。
スパルタ大佐:まもの旦那。体育好きな中年
春 :長女。都内の大学1年生
鈴 :次女。都内の高校1年生
カイチュ:長男。小3のダメチ●男
アル:まも家ペット。多分、犬

最近の記事
お友達
最近のコメント
RESCUE!

非営利で動物の保護・里親探しをされているサークルさんです。


☆保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会
(アルもココから来ました)

☆保護猫さんのご縁探し
(タマママさんの里親募集猫)

アウトドアを安全に

正しい知識で楽しいアウトドア

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。