アルの犬生日記

Gシェパード・アルと、飼い主・まもの日記

06月≪ 07月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アル子さんの体重疑惑

先日、アジでもコーチに「体が大きくなった」と言われ、お台場で遊んだときも、ちょきままに「大きくなった」と言われたので、気になってはいたのが、アル子の体重。

春、丸々三ヶ月練習に行けなかった。
毎週末、日曜のスケジュールを見るたびに「また今週も行けないやー」と寂しくなっていたのだけど。
ある日気づいてしまったのだ。後ろ足の腿が痩せた気がするのは気のせいではないことに!

アジ行けないなら、せめて筋力落とさないように、トレーニングだ!
と、自転車散歩(飼い主楽チンですみません)で、坂道を通るコースを選んでいた。

今日、フィラリアのお薬をもらいに、いつもの鶴見シンゴ似の先生の所に。
医者に行くのは年に二度くらいのものなので(ワクチンとお薬もらい)、その時に体重を測ってもらっている。
今回も「体重いいですか?」と言ったらオッケーをもらったので台に乗せる。
「アル子、『よいしょ』して」
診察台、小さいのか、いつもアル子さんは前足だけしか乗せない。
お尻をもって、よいしょと乗せる。

39.5キロでした。

今までコンスタントに34キロだった。
それを下回ることはあっても、それを超えたことはなかったのだけど。

筋肉は重い、という話は本当だったんですね。

「わ、増えてる!」
と、私が言うと、先生も
「増えてますね」
と、カルテを見ながら言う。
・・・なんだか、声が重々しいよ?

鶴見シンゴ似の先生は、サルーキ(だったっけ?細っそい犬)を飼っているので、結構体重には厳しいらしいといううわさだ。
友人たちは皆「痩せさせなさい」といわれているから、一瞬私も言われるのかしら?と
思い
「春、ずっと筋トレしてたんですよー」
と言ったら
「そういえば、お尻のあたり、肉付いてきたのかな」
と言われただけで終わりました。

ラッキー

いや、もしかしたら「こいつには言っても無駄」と思われていたのかもしれない。

展覧会系のオスだと、40キロ超えはざらだという話なので、アル子は小さいほうなのかもしれないけれど、あまり重くしても却って腰に負担がかかりそうかな、とか考えてしまう。
難しいですね、体重管理。
とりあえず筋肉は落とさないようにして、あまりハードなトレーニングも課さないようにして、と健康管理をがんばって行こうと思ってます。


スポンサーサイト

ちょっとお休み

ブログ、ちょっとお休みしますー。
ネタもないし。

今日、ハリーポッターの発売日だったので(爆)
一気に読みたくて。

そんなわけで、あしからずー!

「土曜日、暇だから遊んでー」
という、いきなしの私のわがままにちょきままnobiさんが付き合ってくださった。

ちょっとした「シェパML内A訓練所オフ」だね(って、この三人しかいない)!

まずは場所を検索するが、泳げるところでいいところ、って意外とない。
nobiさんの遊び場に連れて行ってもらうことになった。

集合朝8時半!
DSCN3097.jpg
テーマは
「俺は冒険王になるっ!」(byアル)

でした。

最初に広場で遊ぶ。
ちょき君はフリスビー。
アルとセレちゃんはそれぞれボールで。

DSCN3100.jpg
それぞれ疲れたらしく、自主的に沼のあと?に三匹伏せて、はいポーズ。

海へ移動します。
DSCN3106.jpg
セレちゃん、華麗な泳ぎ。さすがだわ。

DSCN3108.jpg
ちょきは、飛び込みがすごい!
男らしいね!

DSCN3107.jpg
アル子さん、そんなちょきに感化されたらいいのに、というわずかな期待が、今回あったが・・・

だめでした。


二匹が何度も遠くのボールやフロートを取ってきている間、アルはせいぜい3mのさきのボールをとってくる。
ちょっと遠くに投げようものなら
DSCN3112.jpg
どうやら、おなかに水がつくのはオッケーになったけど、首から上が怖い様子。

で、こんな感じに
DSCN3113.jpg

回収係りのお姉さん
DSCN3110.jpg

何度かチャレンジするものの、だめなので、結局セレちゃんにお願いする。
そんなときはボールは遠くに行っちゃってる・・。
セレちゃん、何度アルのボール回収を頼んだだろう。
それでもちゃんととってきてくれて、ありがとう!

その後、デッキに移動し、飼い主たちが冷たい飲み物を飲んで、nobi家でBBQして帰りました。
ありがとう、nobiさんー!
セレちゃんも、いろいろ迷惑かけてごめんよー!

結局、アルは冒険王にはなれませんでした。

追加:アル、遊んでいる途中、いきなり止まり、何かを見つめていました。
    振り返るとそこは、やたらとガタイのいいおじさん。上半身裸(どう見ても自分の体を見せびらか    している)!
    アル、一瞬も目をそらしません。
    げ、あんたマッチョ好きのオカマだったんだ?!
    


やめてくれー!

今朝のニュースで耳を疑った

山口県でシェパード4頭が小学生の子どもを襲い、怪我をさせたという話。

http://www.asahi.com/national/update/0717/SEB200807170018.html

飼い主が顔を隠してインタビューに応じていたけれど
「毛が切れるから首輪も紐もつけてなかった」
だって。
どういうことじゃ?!
毛切れを心配するってことは展覧会用ってこと?
それ以前にトラックの荷台にそのまま乗せてて、途中で飛び降りたらどうするつもりだったんだろ?

こんな飼い方してる人がいるから、シェパードのイメージが悪くなるんだよー!

シェパは若かった。
きっと子どもの声で遊びたくなったか?
そこで、子どもたちが逃げたから、追いかけて
噛んじゃった?
逃げた子どももどうかなあ、とは思うけど、普通4頭ものシェパが走ってきたら逃げるだろう。

これは飼い主の責任です。

シェパ、どうなっちゃうんだろう?
テレビに出ていたシェパたちは、まだあどけない顔の子犬って感じでした。
(きっと他の人には立派な成犬に見えるんだろうけど)
ああ、朝からすごく落ち込んじゃった。

それでなくても昨日それくらいの年の爺さんに
「シェパード怖いよね。横を通りたくない」
とか、噂話されちゃって、嫌な気分で散歩を終えたのにー!

子どもと犬
カイチュ:「アル、泳ぎもしないのに何そんなの付けてンのさ」
アル:「・・・ゴメン」

そういえば、アルもそれくらいのころ、隣の家に遊びに来ていた女の子追いかけて、泣かせてしまったことがあったっけ・・・。

行って見た

今日、水遊びできるところを探して、246を西へと走ってみた。
mizu1.jpg


駐車場へ着いたので、とりあえずステッカーと山と橋を収めた。
ここ、平日は駐車場無料だって(夏休みは有料)!いい事聞いたよん。

mizu2.jpg

駐車場は第三まである!

mizu3.jpg


ついでに幼児に嬉しい遊具まで。

そしてお年寄りに嬉しい立派なゲートボール場!
(利用しそうなのはもうちょっと未来なので、写真はありません)

川へ行き、さっきの橋を振り返ると、こんな感じ。
mizu7.jpg


相当下に降りてきた。

mizu4.jpg

今回も多分必要なさそうなライフジャケットを着せる。
目立つように。
目立ってたらいきなりびっくりされることもないしね。
アル:「ここ、溺れる心配ないじゃん・・・」

なんだか、私の足元ばかり見ていると思ったら、水を蹴ってほしかったらしい。
仕方ないので遊んでやる。


きりがないので休憩。
mizu6.jpg

どんだけ水を飲めば気が済むのか・・・?

mizu5.jpg

おたまじゃくしがいました!

休んでいたら濡れた体で寄ってくるので、仕方なくカメラをセットして、水投げをする。



そして、ビニール袋におたまじゃくしを採集。そしてふと山を振り返ると真っ黒い雲が!
やばいよ、こんなだだっ広いところで雷来たら死んじゃうよー?
急いで撤収。
おたまじゃくしは5匹ゲットしました。
mizu8.jpg


最後に今日の成果
mizu9.jpg


伏せたよ!
もう、思い切りほめまくりました。
アルはすっごく嫌そーうな顔。
でも、そんなの関係ねえ!


雨は私たちが車に戻って走り出したら一気に振り出しました。
助かったー!


パソコンさん

題名がパソコンなのに、カテゴリーがアジリティって?
と思われた方はすごい。

今日はアジに行きました。
来週から8月末までお教室はお休みです。

今日のアルは
相変わらず無駄にほえて体力を消耗し。
隙あらばプラ船に行きたがり

今週はなんと検分のときに脱走して、
B君と一緒にあのプラ船に入ってました。
(しかし、前足で水を掘るので、B君迷惑そう・・・ごめん)

先週もやはり検分のときに脱走し、アスカちゃんの水浴びに乱入。
はっぴかさんに遊んでもらっていました。
みなさん、すみません。

プラ船、絶対に伏せないアルですが、本日B君のママに
「うちも一昨年まで絶対に伏せなかった」
と言われ、希望がわいてきました。
そのB君、ボーダーコリーなのですが、ぺトンとプラ船に入り、お手手だけ縁から出して、すごく気持ちよさそうに入水しておりました。

アジのときですが
Tぞうさんに
「インコースってわかってますか」
と言われ、私の認識と違うと指摘されてしまいました。
頑張ります・・。

今日教えてもらったこと、ノートに書いておかなくちゃ。

ところで、訓練所は今、こんなに花盛りです。

hana.jpg


このほかに、くちなしのにおいが漂って、いい感じです!
春、所長がガーデニングを一生懸命されていたときはなんとも思っていなかったのですが(すみません)、花が咲いているとなんか、頑張れてしまうような気分になるから不思議。
そしてまだ鉄扇の花が咲いている!
「うちのはもう、終わっちゃったのに」
と言っていたら所長
「きり戻せばいくらでも新芽が出てくる」
と教えていただきました!
いや、がんばろう!

アル

相変わらず、坂でへんな座り方をしているオカマ。

そして、相変わらず隠し撮りをする、私。
nobi&セレコンビ。
すごい上手くなってた!
nobi.jpg


画像がね、大きいのと小さいのがあるのですがお許しください。
私のパソちゃんが入院中で、旦那のパソにはフォトショップが入ってないの。
パソちゃんは昨日電気屋から電話が来て
「モニターとハードドライブ交換です」
だそうです。
ああ、入院長引きそう。
それより、ハードディスク交換て、やっぱ最初から、になっちゃうのね・・・。

バックアップ取っておいてよかったわ。
120GBのハードディスク、7000円で買えるのね。
時代ってすごい。

アル誕生日を迎える

去る7月7日、
アルはめでたく4歳になりました!

大きな怪我もせず、病気もなく、この1年、良くぞわが家の家計を助けてくれた。
それだけで感謝です。
今年もよろしく。

さて当日はあいにくの雨。
しかも私は朝から英会話のクラスに行ってしまい、アルとしては「へ?」状態だったかも。
散歩も自転車散歩。あっけないものさ。
夜も私たちだけで乾杯し、アルはいつもの「ニュートロ&アズミラミックススペシャル」だけ。

しかし、ちょっと特別なものあげると、とたんにPiになっちゃうからね。
君のためなの。

3歳でも4歳でも相変わらず殺人的にかわいいわが犬(爆)です。
私が一番幸せな(別の意味で)人間かも。

犬猫合同譲渡会のお知らせ

お知らせ

犬や猫を救助しているサークルさんたちの合同譲渡会が開催されます。

詳細は下記のとおりです。

inuneko2.jpg


なお、当日ワンちゃん、猫ちゃんをそのまま引き取っては帰れません。
ご了承ください。

お問い合わせは文中のスタッフさんまで


アジに合流

今日、久しぶりにアジリティに行けました!
私の通っている安達さんでは、カードを作ってくれて、それにはんこを押してくれるのですが、
その最終日がなんと
3月30日!

おい、丸々三ヶ月ぶりじゃない!

やはり春は行けないんだなあと、改めて感じました。

1才前の春から行きだしたしつけ教室。
休みがちながら1年半通って、その後アジリティコースへ。
そして去年の夏半ば無理やり「初心者コース」から「ちょっといいコース」(なんというレベルなのか、未だに分からない)へ転向し、早一年。

今日はTぞうコーチに上手とおだてられ、秋には競技会デビューだと鼻先ににんじんぶら下げられました。まあ、私が競技会?(正確にはアルが、ナンだけど)

帰ってから旦那にそれを言ったら
「え?アルが?へえー」
と、あまり興味のなさそうな返事。
さては自分がハンドラーで出たいのか(それはない)?!
「でもさ、最初の競技会って大体悲惨な結果で終わるんだよね」
なぜアンタそんなことを知っているんだ?!
訓練も救助犬もアジリティも、競技会なんて全く興味なさそうなくせに!
ま、アルもきっと「脱走」とか「シッコ休憩」とかやってくれそうではありますが。

ところで今日、Mやまコーチに
「アル君、体肉付いて来ましたね。いいですね」
と言われました。
アジに来られないので筋力アップのトレーニングしていたって言ったら褒められ、Tぞうコーチにも褒められたし(プレッシャーかけただけ?)で、帰りはものすごいハイテンションでした。

しかし、帰りスーパーに寄るために車を降りた私は自分を見てショック!
首から汗拭きタオルをぶら下げ、Tシャツもズボンも、そこから出た生足にも、犬が浴びせられた泥水が付き、「田んぼで作業でもした帰りですか?」っていうおばさんになっていました。

今日は暑かったですね。
ええ、犬達はプラ舟入りまくりでした。
アルはやはり掻き出し専門だったので、私が水をかけてやったのですが、そのそばからブルブルされ、ま、そういう姿になったわけです。

でも久々のアジ、すごく楽しかったです!
アルも最後のほうは疲れてスト起こしかけたけど、楽しかったみたいです。
あ、スタートのマテが、随分長く待てるようになってました。
公園トレーニングのお陰かな?

そんなこんなで、今日は早く寝ます!


Tシャツを縫う

夏に向けてアルのためにTシャツを縫った。

なーんでか(@名前が出てこない)?
それは、

Tシャツを着せて上から水浸しにすれば、気化熱で犬が涼しいのではなかろうか?
と思ったからである。

とりあえずサイズを測るために100均でTシャツを購入。
犬の服の本を頼りに作ってみました。
犬の服って、一番大きなサイズがゴルなんだよね。
その寸法で以前レインコートを作ったのですが、胸の深さが浅すぎて、作り直しました。

なので、その型紙を元に、適当に切ります。
元がTシャツなので、きっちりと型紙には収まりません。
そこらへんはもう、状況判断で(本当は適当という)

で、出来ました。

見本の写真も
「これ、袖ぐりでかくない?」
って感じだったのですが、やはりガバガバ。
次回、ここらへんを見直していこうと思っています。

ちなみに首と袖、裾はバイアステープを巻いております。
(Tシャツより高いじゃん)
次回は自家製バイアスで済ませましょう。

tshatu.jpg



グレーというのがすすけていて、さびれた感じで
貧相さに拍車をかけておりますね・・・。

容赦なく水をかける。
tshatu2.jpg


なんか、虐待に見えますか?

その状態でタッタカ走ったのですが、家に帰るときには乾いてました。
今日は風もあったので、涼しかったのではないでしょうか?

先日雨のときのボール遊び画像を。
全くもってダラケきり過ぎ。
私が相手しないときは、この状態から私めがけてボールを口で転がします(これがまた上手いんだ)。
そして「寝たままキャッチボール」をする・・・。




肉は好きだけど、下痢するから要りません

昨日、朝から片道一時間づつかけて横須賀往復(車で・涙)しました。
帰ってきてから子供のプールやら、夕飯の下ごしらえで、散歩は6時過ぎ。

ちょうどいい具合に翳ってきたので、自転車で出発!
いつもの公園に行くと、小型犬が何頭か集まっていました。

相変わらずワンワン吼えてるけど、やつらはいつもうるさいので、私もアルも気にしません。
グループの中に、知った顔が居たけれど、いつもお高く止まってるオバさんなので、あえて見ない振り。
ちょっと離れたところで、ロングリード使ってボール投げ+ちょっとした脚側の復習をミックスしてやってました。
それにしても、うるさい。いや、犬もだけど、飼い主に笑い声がすごい下品な人が1人。
みると、体格が相当(もう、相当よ)いい、若い女の人。

「こら、○○!ダメ!○○ってば!」
そのうち、犬よりうるさいヒステリー声が聞こえる。
あの、犬よりアンタのほうがうるさいよ。
見ると、先程の「相当豊満」な体型の女の人が叫んでいる。
どうやら懸命にアルに向かって吼えているらしい犬(パピヨンかジャックか?なんだか知らん)がその人の犬らしい。一生懸命吼えてるけど、十メートル以上距離取ってるじゃん。
「こっちに来なさい!恐いよ!」

正直ムカッと来ました。

ふざけんな。さっきからうちの犬はオメエの犬なんか、全く相手にしてないだろう?
あっちのグループの人もこちらを見ている。本当ならそこで、遠くてもお互いに頭を下げることくらいはするのだけど。
そっちがそういう失礼なことを言うなら、こっちだって遠慮はしません。
そこのデブの言葉、こっちに聞こえてるから。
完全無視。絶対頭なんか下げるもんか。

こっちの犬はちゃんと呼んだら戻る。
余所見はしない。
無駄吠えもしない。
しかもリードをつけている。

あっちの犬は、何一つ出来ないじゃん。せめて呼び戻しくらい完璧にしなよ。

その犬は飼い主の言う事なんか聞きゃしない。
そしたらそのデブ(飼い主)、言うに事欠いて
「こっち来なさい! 噛まれちゃうよ!」
アルはそのヒステリー丸出しの甲高い声に、しばらくそっちを向いていたけれど、私の「コイ」にすぐタッタカ走ってくる。

そのあと、距離を取って待たせる練習をして、遠くから呼んで、来たら目の前で座らせてご褒美にボールをあげて終わりにしました。

自転車で帰るときに、思った。

そこのみんな、犬友達は選んだほうがいいよ。一緒にいると恥ずかしいもん。


ありがとう!

カウプレ石鹸置き終了

次回も突然始まりますので、ご油断めさるな!

プロフィール

まも

Author:まも
HP
「MAMO-MUCHO」


いらっしゃいませ!ウシのようなGシェパ、アルの日記です。
家族とのこと、キャンプのこと、そして時には救済犬の事など。

家族構成
まも:ブログ管理人。
スパルタ大佐:まもの旦那。体育好きな中年
春 :長女。都内の大学1年生
鈴 :次女。都内の高校1年生
カイチュ:長男。小3のダメチ●男
アル:まも家ペット。多分、犬

最近の記事
お友達
最近のコメント
RESCUE!

非営利で動物の保護・里親探しをされているサークルさんです。


☆保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会
(アルもココから来ました)

☆保護猫さんのご縁探し
(タマママさんの里親募集猫)

アウトドアを安全に

正しい知識で楽しいアウトドア

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。