アルの犬生日記

Gシェパード・アルと、飼い主・まもの日記

07月≪ 08月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんかナエル

昨日のことです。

夕飯終わってテレビを見ていたらなんか別の音が・・・

音源を確かめようと、良く耳を澄ましてみたらアル子のいびきでした。
その時の写真がこれー

ibiki.jpg
携帯でズームしたからこんな粗い画像になっちゃった。

なんか、中年丸出しって感じでちょっとゲンナリしました。

しかも!
そのあとオナラもすかして、しかも自分で嗅いでました・・・。

おいおいー(涙)
スポンサーサイト

大佐とキャンプ

スパルタ大佐が帰ってきました。
お盆休みで帰ってきたのですが、親戚のお葬式で急遽宮城に帰って、またここに帰ってきました。
忙しい男です。

キャンプに行こうというので付き合いました。
ただ、私はまだ左腕をあまり使ってはいけないので、ログキャビンなら付き合うよ、と言いました。

河口湖のカチカチ山
kati.jpg
私とカイチュはロープウエイで、旦那とアル子は下から走ってのぼります。

頂上からは河口湖が一望でき、反対側にはかの有名な遊園地が見下ろせます。
そしてこんな看板!

kati3.jpg
なんと、あの三つ峠へ行けるそうです。うーん、なんか感慨深い。

そしてここはトイレ。
kati2.jpg
タヌキが逆さに吊るされてるー(笑)

そんなこんなしていたら、旦那とある子が来たので、写真をば・・・・
kati4.jpg
タヌキ、背中に火をつけられて笑ってます。

帰りは一緒に歩いて山を下りました。
アジサイの散策道ということで、きれいなアジサイが咲いていましたー。
hidrangia.jpg

登山が予定時間よりもかからなかったので、湖の周りをお散歩。すると岩場がありました。地元の人が魚釣りしてた。
yamanaka.jpg

岩は火山岩でした。ここまで溶岩が来たんだねー。
アル子とカイチュはアスレチックのような岩とびを楽しんでいました。


キャンプ場、今回はここです。
PICA富士吉田
logcavin.jpg
ログコテージSです。これは4人用。

例のカップルが夜中に来た、キャンプ場です。
今回は変な人たちはいませんでした。

ハンモックにはしゃぐカイチュ。
アル子を踏んづけ押しのけてガンガン漕ぎまくりです。
『鉄骨番長、鉄骨番長!』と叫びながらやってました(爆)
hang.jpg
アル子、文句も言わず耐えまくってます。

夕方、カイチュは自転車をレンタルして、旦那と走りに行きました。
その間私は下ごしらえして、アル子とのんびりまったりー。

そして夜はいつのもごとくBBQして飲んで・・・、
キャビンの中はこんな感じー
cabin.jpg
なんか知らんハイテンションな男2人。

ここに冷静に見つめる犬
softcagein.jpg
きゃ、ソフトケージの初使用だわー。

こんな感じで一泊二日のキャンプは終わりましたー。



あ、私の写真が一枚もない!



バーベキュー、いえい!

昨日はミルク家でエリスママ帰省歓迎バーベキューをしました!
実は前日急遽旦那の実家で葬式が出て、旦那と子供三人は宮城へ。
なので、エリスママが乗せて行ってくれたのでした。ありがとうー!


miruku.jpg
ミルク家坊ちゃん、ミルク


erisuchan.jpg

エリスママ家エリスちゃん、夏毛になるとミルクそっくりで飼い主も間違うほど!


lebunplusmama.jpg
レブンママ家レブンさん。元気そうで良かったー!
すごく痩せてました。手術したんだもんね、大変だったよねー。

そしてアル子
相変わらずダラダラです。
milkkeal.jpg

milkhouse.jpg
ミルク家はデッキが広い!
規格外です。てかアメリカ規格です!床運動が出来ちゃうくらいです(却って想像しずらい?)

肉焼き、えび焼き、ししゃも焼き、サラダもありーのもう、何が出たのか覚えられないくらい出ました。
なんのかんのと話しているうちに、庭師を送り出し、かけつけたnobiさん登場。
nobinomu.jpg
遅れた分を一気に取り戻してゆきます。
すげー。
(ちなみにこの時点でのセレちゃんの写真がないのは、テーブルの下で気配を消していたからです)

そして犬が揃ったところで『お楽しみターイム!』
ミルママが、カンガルーの肉を犬たちに出してくれました!

『マテ』の嵐
しかもハプニングがあって長ーいのだ。
kangaloo2.jpg
レブンさん、だんだん下がってゆきます。

kangaloo3.jpg
アル子さんは初めての生肉に頭の中が「?」マークだらけっぽい。

kangaloo4.jpg
エリスちゃんにマテをかけたまま、エリスママは肉を焼き始め・・・
拷問じゃー!

kangaloo1.jpg
セレちゃんはさりげなーく見ないようにしてました。
ハプニングと言うのは・・
ミルクのパパのセリフでも分かるように、ミルクがまさかのフライングをしたからです(爆)

そして最後の最後にはスイカとケーキとプリンが出ました!
sofa.jpg
後片付けをして、ちょっとおしゃべり。

長々とお邪魔してしまい、ありがとうございました!


余談『KYアル子』


アル子さん、とにかく野次馬で、小競り合いがあれば尻尾振って見に行くし、レブンさんには怒られながらも何度も遊びに誘ってました。
ついでにミルクに何度怒られても嬉しそうに尻尾振ってるし・・・・(ミルクもただ吼えてるだけだから本気じゃないんだろうけどねー)。
変な犬ー。

番犬もどき

※(8/11 イラスト一点追加しました)

おとついのことです。
暑かったので、プラ船を出して水をちょっと入れてやりました。

arukomizu.jpg
アル子:「どりゃーっつ!!」

案の定、歓び勇んで掻き出します。掻き出すだけです。
水の中で伏せてくれれば、体も冷えるのにね。
コレがこいつの遊び方です。水がもったいない!
下から3センチくらいのところまで二回入れてやりました。

水をすっかり出してしまって満足そうなアル子。しかし却って暑そう(爆)
「乾くまで、外にいなさい」
とほっときました。

しばらくすると、玄関前で寝転んでいたアル子が
「ワフッ」
と低く言って、門の前に行ったのが見えました。
誰か来た様子です。
すると門のほうで
「・・・ちょっと、こわいな」
「こわいっすね。どうします」
と男の声が。
リビングからは直接門が見えません。
アル子は門の数メートル手前でとまってる様子。

しばらく動きがなかったので「なんだ?」と思っているとそのうちピンポンが。
するとアル子
「ワンワン!!」
と二度吼えて玄関に引き返してきました。
私が玄関を少し開けて顔を出すと、門の向こうにつなぎを来た兄さんがふたり。

・・・電話会社を変える工事のお勧め・・・(?)でした。
アル子はもう玄関前に戻って来て、伏せてます。
私はそのまま、玄関を少し開けただけで会話し、出ることなく終わりました。


なんか、これだけ聞くと訓練された番犬みたいでしょう?
と、ちょっと思っちゃったので、乗せてみました。
いつまでもワンワカ吼えないってところが、そんな感じ・・・。

でも、本当はこうなんだと思う。


kokorononaka.jpg


あ、最近芸をもう一つ覚えました。
『リモコンを踏んでテレビを消す』
遊んでもらいたいときに、やります。
子供たちが犠牲になってます(ゲームやってると消される)

自分のためにしか、芸を覚えない犬・・・。


破カイ神とカイカイ

毎日暑いですねー。アル子の息がうっとうしい季節です。

さて、カブトムシ・・・。
発泡スチロールの上に置いたプラスチックのトレーだけではカブトムシがやすやすと開けて入る、と分かりましたので、先日からその上にオスをいれた小さい虫かごを置いてみました。

成功!

増えません!

ああ良かった、と思いつつ今朝新聞を取りに外へ出ると・・・

いやー!!上に乗せた虫かごが落ちてる!
発泡スチロールの蓋も落ちてる!

しかも更にメスがそこに!あのカゴごと発泡スチロールの蓋を持ち上げたって事だよね?すごいね・・・。

ちょっと期待をこめて、一見土だけに見える虫かごを新聞紙の上に空けてみると・・・いるいる12345・・・
メスだけで6匹・・なんじゃ、このアラブの後宮状態は?

・・あれ、おとつい来た角の小さいオスは??
またもや夜のうちにジャイアンに負けて逃げたか、それともひっくり返されたのに驚いて逃げたか。

しかも新聞紙の上に蛆虫みたいなやつらがたくさんウゴウゴと!
速攻それを「ウジムシ」と判断した私はそのまま日向に土とともに放置。
しかし、それはウジムシではなかったのです。
「それ、幼虫だと思う」
カイチュのお友達のところにメスを届けに行ったとき、ママが教えてくれました。
私は土ごと天日干しにしてたよ・・・しまった。速攻帰って、戻しました。

そして昨日から私にはジンマシンが・・・
昨日は両腕だけだったのに、今日は全身・・腿は真っ赤に腫れて見るも無惨。ヤバイ、と思い医者に行くと
「多分『薬疹』ですね」
と言われました。前の日に飲んだ、漢方系の風邪薬がまずかったらしいです。いつも風邪引くと飲んでた、今までこんなことはなかった、と言うと、だから抗体が出来てしまったのかも、とお医者は言ってました。
猛烈に痒いです。

ああ、それなのにビール飲んでしまった私。痒みが更に増すじゃない・・・バカな私。
早めに切り上げて薬を飲みました。

明日には治っています様に・・・。

ジャイアン登場

またもやカブトムシの話です。虫嫌いな方はごめんなさい。

『カブトムシのメスがいつの間にか来ていて、カブ雄の人生(カブ生?)は幸せになりました』

と思いきや

昨日の朝、いきなりメスが二匹に!

一気にパラダイス!ハーレム状態!
私まで「カブ雄、良かったわね」なんてウハウハでしたが。

それにしても、なぜ蓋を閉めているのに奴らは入ってくるのか?ちょっと不思議でした。

kago.jpg

こんな状態なんです。
上に置いた発砲スチロールは、空気穴が空けてあるけど、カブトムシなんか出入りできる大きさじゃないし、第一、蓋のほうが大きいじゃないー。
オスはもしかしたら角でこじ開けて入ってくるかもだけどメスは・・・うーん。

しかし、そんなことを考えている間に、事件は新たな展開を

「あ、カブトムシー」

今朝、サッカーに行こうと玄関を出たカイチュが一言。
長女「またー?お母さん、ちょっと行ってみなよ」
カイチュを急いでサッカーに行かせ、私は外へ出てみました。

ギャー!オスとメスが一匹づつ増えてる!

onago.jpg

そうしてメスは全部で三匹・・・・。

しかし問題は新しく入ってきたオスです!
こいつ、カブ雄のハーレムを荒らしまくる無法者でした。
ジャイアンと命名。
jaian.jpg
ジャイアンは前の小さい角が、ちょっと変な形です。
カブ雄は体は小さいけど、パーツは完璧なのよ。(親ばか?)

自分より小さいと馬鹿にして、ジャイアンはカブ雄をひっくり返しまくり
abarenbou.jpg

女子たちに粉をかけまくり、と好き放題暴れまくります。
nanpajaian.jpg


かわいそうなので、カブ雄、一時避難。
元の古巣へ戻しました。
もちろん一匹彼女をつけてあげました。
kabuohinan.jpg
あ、しまった。
隔離するなら、ジャイアンだった。
明日ね、ごめんよ、カブ雄・・・。

しかし、オスの数だけ虫かごを必要とするならば困るわ。
これは本気で里親さん募集しなくちゃ。
オスメス一匹ずつペアで差し上げます。
虫かご持ってきてくださいー!
但し、行くのはジャイアンですからね(爆)
カブ雄はうちに残すの!


ありがとう!

カウプレ石鹸置き終了

次回も突然始まりますので、ご油断めさるな!

プロフィール

まも

Author:まも
HP
「MAMO-MUCHO」


いらっしゃいませ!ウシのようなGシェパ、アルの日記です。
家族とのこと、キャンプのこと、そして時には救済犬の事など。

家族構成
まも:ブログ管理人。
スパルタ大佐:まもの旦那。体育好きな中年
春 :長女。都内の大学1年生
鈴 :次女。都内の高校1年生
カイチュ:長男。小3のダメチ●男
アル:まも家ペット。多分、犬

最近の記事
お友達
最近のコメント
RESCUE!

非営利で動物の保護・里親探しをされているサークルさんです。


☆保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会
(アルもココから来ました)

☆保護猫さんのご縁探し
(タマママさんの里親募集猫)

アウトドアを安全に

正しい知識で楽しいアウトドア

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。