アルの犬生日記

Gシェパード・アルと、飼い主・まもの日記

09月≪ 10月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひも付き脚側

今日は、朝の散歩の後、「ひも付き脚側」の練習をしました。
まだ集中力も続かないので、5分ほどですが。
散歩、されてなかったらしいのは、体と、その異様な興味の示し具合を見ても想像できるので、徐々に生活の音や匂いやその他さまざまなものに慣らして行きたいと思って、散歩コースを変えたりしています。

アルのときは練習をしているときは
「ホラ、訓練しているから近づかないように」
とか遠くで言っている声が聞こえ、皆さん近寄ってこられないんですが、同じ事をしていてもセシルには近寄ってきます(笑)。ここらへん、セシルは侮られている(爆)
可愛いですね、なんて言われちゃうと、もうセシルは集中が途切れてしまって、遊びたい、遊ばれたいになってしまいます。

なので、家の前の私道ですることにしました。
どこでやっても同じなのですが、ある程度「関係ない人たちがいる中で、その誘惑に流されないでこっちに集中してもらう」練習もしたいので、私道はちょっと不向き(宅急便しかこない・爆)

称呼の練習もしたいし、どこか時間と場所を考えないと、です。

セシルさんのオシッコ情報。
11日、夜九時ごろ、お漏らしをして以来、おもらしありませんー!
6時(散歩も)、9時、13時、15時(散歩も)、21時と外に出してさせています。
大体ウンチは朝昼夜と、三回ほどします。(ご飯は朝晩二回)
お庭でオシッコできたらすごく褒めてあげております。
来た当事は、ウンチで遊んで食べてしまったことがありましたが、二度ほど叱り、ワンツートレーニングでウンチを誘導し、したらこちらに呼んで(注意を向け)、最高潮テンションで褒め、すぐ処理をすることでウンチをしたら褒めてもらいに来るようになりました。もちろん、食糞はありません。

こんな感じで、一番のお悩み「トイレ問題」も解決しつつあり、私も徐々に楽になりつつあります。
スポンサーサイト

コメント

トイレコントロールも着々と解決に進んでるみたいですね。
もし自分が里親になるとしたら、やっぱりトイレのしつけがどうなのか
一番先に気になります。
声を掛けられるとうれしくなっちゃうんだね。

まもさん、すっかりご無沙汰してしまいました。
めまいの方も、良くなり、体力も付いてきたので、ご挨拶に。
心配かけてしまい、ホント申し訳なかったです。(汗)
ゴールデンの子預かりしてるんですね。アルは、面倒見が良いから
喧嘩は無いんでしょうね。
トイレトレーニング。レオも苦労したなぁ。
今でも、バリケン嫌いは直りませんが・・・・

セシルちゃん、がんばってますね。
まもさんもお疲れ様です。

ゴルさんの人懐っこさはシェパとは扱い方も違うんでしょうね。
練習も最初は誘惑のないところじゃないと無理ですね。まだまだパピーちゃんだし。
でもトイレトレーニングは成果が出てきてよかったですね。
いい里親さんが見つかりますように、陰ながら応援しています。

★ ちょきままへ

トイレは、とりあえず私がそうして欲しいからってのもある。だって雨の日とかすごく楽だよね。
うちから行った子は全て「ワンツートレーニング」を施してあるけど、里親さんの家では、どうなっているかは知らない(爆)。
引き渡したら連絡取らないからねー。

褒められたい、っていう犬だね。
レトリバーが全てそうなのか、この子がそうなのかは良くわからないけど、こういう子はちゃんとした飼い主さんの下で過ごせば、とても良い犬になると思います!
「こんな良い子が捨てられていたなんて信じられない」
と全ての救済犬がそう言われるような犬になってもらいたいわー。

★ しのぶさんへ

久しぶり!督促のメール以来(爆)だね!
具合が良くなってきたとの事、良かったです!まだまだお大事にね!
アルは最初ガウガウのヒガミじじいだったよv-12
でも、慣れるもんです。あと遊び相手の大型犬はウエルカムなので、セシルと毎日ドタドタバッタン遊んでるー。4歳も子供だ・・・。
レオ君、やっぱりバリケンだめなんだー。うちは最初おやつ入れて、中でおやつあげてた・・・。あと、外出のときは絶対バリケンだから、行きたいアルにとってバリケンに入るって事は=嬉しいお出かけになったらしい。
そのうち、レオ君も慣れるさー!

★ あすぴーさま

応援、ありがとうございますー。
多分一番頑張っているのは、アルです。私も時間的に(何度も外に出して、そのたびに付きっ切りにならないとだから)きついけど、アルは何度も挑まれる「遊ぶ?」の催促にちゃんと付き合ってるので・・・。私あそこまで何度も激しくセシルと遊んでやれません。

トイレ、そのたびにすのこを洗って消毒して乾かして、をするので、一日ずつ、アルのケージ、会から借りたセシルのケージ、と交代で入れてました。
失敗させないように、怒ることを少なくするように、と思ってます。
頑張りますー。

昔、公園でゴールデンとやってるとき、よく話しかけられましたよ。
近づいて来て触られたりしてましたが、姫からはなくなりました(笑)
でも、人がいる所で集中させるって大事ですよね。
セシルちゃん、トイレ良い感じになってきてますね。

★ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

★ アントン父さま

やっぱりゴールデンは顔が優しいから話し掛けやすいんでしょうね。
シェパも可愛い顔だと思うんだけど、一般のイメージはよくテレビでやってる襲う犬のほうだろうなので・・(苦笑)。
人もそうですが、車や自転車マラソンランナー、果ては葉っぱにまでセシルは付いていってしまうので、それらを無視できるようになれたらいいなと思います(多分時間はかかるけどー)
トイレ、失敗をさせないように頑張ってますー。

ウチの同じことがありましたよ。
アリンダを訓練していると、遠巻きに見ているだけ。
話し掛けられるのは、訓練が済んでからでした。
ところが・・・ハスキーのメリーの場合だと訓練中も近寄られたり、話し掛けられたり。
ちょっと迷惑したことを記憶しています。

さぁ、やるぞ~!と思い立ったものの・・・ブレンダの場合も、現在訓練する場所に困っています。
なかなか良い場所が無いんですよ。

★ 兄貴へ

シェパの場合「怖いから近づかないようにしよう(襲われるかも)」というのが第一だと思います・・・。
で、その他の犬の場合はそれはないのでしょうね。こう考えると自分勝手な人たちだわー。
「可愛い」ときてくださるのはいいのですが、もう少し「しつけ」に対して過敏になって欲しいなとも思います。
自分たちの井戸端会議のねたにされて、時間を取られてしまうのも・・・今は正直困るというのが本音です。
兄貴もそんなようなこと、以前書かれていましたよねー。

最近良く、盲導犬に対する接し方として
「触らないで!見守るだけにしてください。ハーネスをつけているときは仕事中です」
というようなお願い事がよく書いてあります。
これって、いかに盲導犬に触りに来る人が多く、利用者や犬が迷惑をしているかを示していますよね。
やはり盲導犬種はシェパードに戻したほうがいいかも(爆)?

★ 鍵コメさま

そんなことが?
大変でしたね(笑)←笑い事じゃないですね
一つ一つじっくりと、楽しんでやってください!
こちらも楽しみにしています。

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

ありがとう!

カウプレ石鹸置き終了

次回も突然始まりますので、ご油断めさるな!

プロフィール

まも

Author:まも
HP
「MAMO-MUCHO」


いらっしゃいませ!ウシのようなGシェパ、アルの日記です。
家族とのこと、キャンプのこと、そして時には救済犬の事など。

家族構成
まも:ブログ管理人。
スパルタ大佐:まもの旦那。体育好きな中年
春 :長女。都内の大学1年生
鈴 :次女。都内の高校1年生
カイチュ:長男。小3のダメチ●男
アル:まも家ペット。多分、犬

最近の記事
お友達
最近のコメント
RESCUE!

非営利で動物の保護・里親探しをされているサークルさんです。


☆保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会
(アルもココから来ました)

☆保護猫さんのご縁探し
(タマママさんの里親募集猫)

アウトドアを安全に

正しい知識で楽しいアウトドア

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。