アルの犬生日記

Gシェパード・アルと、飼い主・まもの日記

07月≪ 08月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誘惑の甘い罠(歌ってたのだーれだ?)

カメラが壊れました。というよりレンズが引っ込まなくなりました。
多分砂が挟まってしまったのだと思います。
そういえば以前に「レンズエラー」になったのも、先日のとこだったような気がする。
一年に二度はいってるから、確率も高いんだろうと思うけど。

なので、カメラがありません。
カメラないと困るね。


お勉強の話を書きます。
昨日の朝、いつもの閉鎖されたグランドに行くと、社会人らしき人たちが数人キャッチボールをしていました。
うーん、と悩んで素通り、まずはその先にある公園へ。
前に「封鎖されていた」と書いたのですが、芝を敷いた部分にロープで区画されたところ以外、入れるようになっていました。

ので、隅っこで紐付きの練習。
しばらくやって、もう一度帰りにあのグラウンドへ。

ここって、閉鎖されたから、もう犬が入っても怒られないよね。
と、勇気を出してノックしていたおじさんにネット越しに話しかけました。
「すみません、隅っこのほうで、待つ訓練しても良いですか?」おじさん、すんなり「いーよ」と。
やったー。
ネットを跨いで入ってみると、おじさんばっかりだと思っていたら、若い人もたくさんいました。
ライオン丸みたいな金髪の人もいました。
何のグループ???

コレはアル子にとって試練のはずです。
アル子はボールが大好きです。
最近おやつも好きだけど、でもボールの誘惑には敵わない。
そんなアル子をノックしてるグラウンドで待たせたら、一体どうなるでしょう?

「ツイテ」で横に付かせて。「フセ」で伏せさせて。
「マテ」をかけてから私は十歩離れ、アルに肩を向けて立ちました。

もし途中、立ち歩いたら速攻戻ってショックかける覚悟をして。
そのときのおじさんたちへの言い訳もちゃんと用意して(すみません。試験があるので訓練してるんです)・・・。
みんな、特に変わりもせず、ノックの練習をしてます。

「ぎゃー、やべ、低かったごめん(ボール渡す人に返球したときの声)!」
「うお!」
「何だヨ、それっくれぇ取れよー!」

とか、でかい声で励ましあっているので、その声にも惑わされないように、と、こりゃいい勉強です。

アル子、十分以上平気で伏せてました。
ノックの玉をずっと目で追って。
でも、行きたいそぶりもみせず。
時々私がアルを見ると、アルは「おじさんたち、ボールで遊んでるね」って顔で見返します。
へえー、自分のボールじゃないって、分かってるんだ。
時々キャッチミスして、ボールが私たちのほうに転がってきますが、アルは知らん振り。
こぼれ玉を取りにくる人も最初「もしかしたら噛まれるかも」って思ってたようだけど、そのうち
「あの犬、ボールをずっと目で追いかけてるよ、なんか可愛いな」って声が聞こえてきました。
そうだろう、可愛かろう、フフフ(親ばか)

だれだい、最初「俺たち、きっと肉の塊に見えてる」とか囁いたやつは(地獄耳まも)!

十分が経過したので、元の位置に戻り、紐を持って頭をなで「スワレ」で起こして。

お兄さんたちに負けないくらいでっかい声でお礼を言ってその場を去りました。
とってもいい練習になりました。
おじさん、お兄さんたち、ありがとうー。
スポンサーサイト

コメント

「誘惑の甘い罠」なんて知りますぇ~ん!
だってクジラ肉だってお初だったもぉぉぉぉん(嘘)

カメラって結構使うよね。はやく直るといいね。
新しいの買っちゃう?

アル、えらいー!
まもさんも着々と練習積んでますねー。
やべぇ、私もやらなくちゃぁ。すっかりサボリ癖がついた。

★ だれでも一度だけ経験するのよ

アル君、すごいですね。
トーリーのフセは体が浮いています。
まるで、低い位置からいつでもダッシュできるぜ、というように。
フセのときが私、一番油断できません。。
長い道だけど、何年か後にそんな風になれてたらいいなあ。

今度、訓練中のアル君の前で私の小さな(←正直に申告)胸の中にしまった一番大切なボールをあげて、誘惑してしまおうかしら。

>俺たち、きっと肉の塊に見えてる
人食い狼じゃないんだから...(汗)

★ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

★ 誘惑は必要!

いろいろな意味で、誘惑ってとても必要なことだと思うんですよね。
誘惑の中だからこそ、愛犬の状況って言うのかな?
成長具合を確認できると思うんですよね。
ウチは、よくドッグランの中でブレンダの成長具合を見ます。
ブレンダにとっては、少々我慢を強いられ辛いことかもしれませんけどね!

★ soraieさま

>だれでも一度だけ経験するのよ
そうそう!当たりですー(うふふ)

アルのフセも、体浮いてましたよ。まさに「飛び掛る直前」みたいな。
今回、それだと減点されちゃうので容赦なくリードを踏みつけて低くさせました。当日どこで何で減点されるか、それとも最悪0点で終わる項目もあったら困るので(50点満点で35点以上合格なんです)・・・。本当に全てが中途半端なアルなので、すごく心配です。

肉の塊・・
一体どんなテレビ見たんだって聞きたくなりましたー。
オーメンか?

★ ちょきままへ

本当に知らないのー?くじらもー?
今度オフやったときに「誘惑のv-264」って歌ってみよう。誰かが「甘い罠ー」って乗るかもしれん。

カメラ、新しいのを調べてみたんだけど、同じレベルでも2万とかするじゃないー。
ネットで見積もりしたら17000くらいらしい。どうしましょ、と悩んでしまう。

あ、平塚応援に行くからね!

★ 鍵コメ様

こんにちはー!
そうです、当たりです>誘惑の甘い罠
ふふふ、私はその一年前生まれです。一つ違いですね。きっとギャグとか言っても分かってもらえるんですね、嬉しいわ。

お恥ずかしいです・・訓練、というレベルにも至っていないと思うんです、多分。
でも訓練所にもそう頻繁に行ける訳ではないので、色々考えてやってます。
預託をされたことがあるんですねー。なるほど、そんな事もあるんですね。

私は以前、まだアルを飼い出してすぐのときに、近所のおじいちゃんに「その月齢(8ヶ月くらいだったのか??)で訓練入れてなかったらもうだめ、だめだね」って笑いながら言われたので「ちくしょー!自分でよい子に育ててやる」って思ったのが、しつけ教室に通うきっかけでした。
で、そのままズルズルとお世話になってるんですが(笑)
使えるアイデアありましたら、ジャンジャン使ってください。良い子を育てましょうー。

ぜひ、お声かけくださいませ>集まり
よろしくお願いしますー。

★ 兄貴へ

見ましたよー。ランの記事。
お仕事もあるのに、あんまりコメントしたら返信大変かしらとか思って「うんうん」て自分で納得だけして読み逃げしました。すんません(爆)。

先日居合わせてしまった犬の交通事故のとき、色々思ったりしてやはりどんなときにもリード装着のときは飼い主から離れてはいけないなと再認識しました。
ある程度の遠隔操作も出来たほうがいいかとか(将来アジで犬を前に行かせなくてはいかなかったりするし)も漠然と考えてます。そこまでのレベルに行けるのかという問題もあるんですが。

頑張りますー。

イヤだけど、わかります。甘いワナも、クジラも、、、給食でてたし。
カメラレンズエラー先々代と先々々代がソレで買い直しました。
有料で見積もりとっても、結局、新しいの買うぐらいのお値段で、
ムカムカしながら、、新機種さがし。
ポケット内環境がワルいのが、良くなかったんで、
ポケットに入らないサイズになったらそういう故障が無くなりました~~。
って、、カメラその後どうなりましたか?おだいじに。

★ コテツ親分様

ふふふ、くじら給食世代ね。仲間です(爆)!

そう、カメラポケットに直に入れるのが良くないんですよねー。その前にポケットにはボールとか入ってること多いし(汗)
振ったら中からシャカシャカって音がなったので、相当入っていたと思われます。
カメラ、修理に出しました。1万5千円です。でも、同じような機能って探すと、やっぱ高いし・・てことで、修理に出しましたー。いつ帰ってくるんだろう???

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

ありがとう!

カウプレ石鹸置き終了

次回も突然始まりますので、ご油断めさるな!

プロフィール

まも

Author:まも
HP
「MAMO-MUCHO」


いらっしゃいませ!ウシのようなGシェパ、アルの日記です。
家族とのこと、キャンプのこと、そして時には救済犬の事など。

家族構成
まも:ブログ管理人。
スパルタ大佐:まもの旦那。体育好きな中年
春 :長女。都内の大学1年生
鈴 :次女。都内の高校1年生
カイチュ:長男。小3のダメチ●男
アル:まも家ペット。多分、犬

最近の記事
お友達
最近のコメント
RESCUE!

非営利で動物の保護・里親探しをされているサークルさんです。


☆保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会
(アルもココから来ました)

☆保護猫さんのご縁探し
(タマママさんの里親募集猫)

アウトドアを安全に

正しい知識で楽しいアウトドア

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。