アルの犬生日記

Gシェパード・アルと、飼い主・まもの日記

05月≪ 06月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

考えちゃった

今朝、ちょっと離れた中学に、長女を車で送っていった。
先日、長女が中学のときに外部顧問としてうちの中学の吹奏楽部の指導に来られていたK先生からヘルプの要請があったので、定期演奏会ヘルプのため練習参加だったのです。


雨が降っていた中、一匹の小さいコーギーがリードをつけたままフラフラしてた。
交差点の手前だったけど車どおりが少ないのでちょっと停めて声をかける
「どうしたー?」
コーギーは振り返り、おいで、といったら来てくれた。が、リードを持とうとしたら吼える。
下手に出てにおいを嗅がせ、リードを持たせてもらう。
小さいけど、多分1歳は過ぎてるだろうな、って思った。
が、車の後ろをあけたとたんに後ずさる。
バリケンまでの高さがあるから怖いかな、と思って抱っこする?と聞くと、触られるのが嫌そうなかんじ。吼えまくる。
拉致されると思ってるのかも。うん、半分当たってる。
保健所に連れて行かれたら嫌だから、警察に事情を話して家で保護するけどね。

うーん、としばし悩んで。
低い後ろの座席なら乗ってくれるかなと開けてみたが、今度は猛烈に吼えて後ずさった。
どうやら車自体が嫌いな様子。
そのまま後ずさって道路に出ちゃったら危ないので、リードを引っ張る。
そしたら首輪ごとすっぽり取れて、手にはリードだけ・・・。

そんなこんなしてたら後ろから車が。
犬は動かない。
呼んでも来ないし、首輪も嵌めさせてくれない。
いや、こんな緩い首輪、意味もないけど。
とりあえず、後ろの車に頭を下げて邪魔にならないところに車を移動しようと角を曲がって停車。
戻ったら、コーギーはいなかった。

しばしリードを手に考えるが、もしかしたら近所で、飼い主が探しに来るかも・・・来たらこのリードで犬がここら辺にいたって分かるかも、と電信柱のところに置いて、そこを離れた。

あとから「もっと上手い方法があったのでは。あの子が車に乗る上手い方法」
と考えてみたが、あの様子だと噛みに来ると思われた。
明日試験なのに、噛まれちゃヤバイ、って思ってそれ以上手を出さなかったのは事実。
噛まれた後の大変さは身をもって知っている。
明日の試験どころではなくなる。
犬の保護は大切だけど・・。

今までの放棄犬はどうだったろう、と考えた。
皆一様におびえたけど、噛むのは一匹だけだった。
でも、時間があったからしつけられたのであって。
いきなりあった犬に噛まれるの覚悟で確保とかはぶっちゃけ困る。
世の中には登録もせず、したがって狂犬病の予防接種もしていない人だっているのだ。
そんな人はワクチンだってしやしない。
この犬がどこの犬だか分からない以上、リスクは犯せないよ。
現に、抜けた首輪には鑑札も名札も何一つついていなかった。

リードをつけたままだったというのは、多分お散歩中に逃げられた・・。
しかも首輪は薄汚れていた。
ということは、飼い主も首輪に触れなかった可能性が高い?

コーギーは確かに可愛い。子犬のときは殺人的に可愛い(ま、どの犬も子犬のときはそうか)。
でもって、コーギーは結構アルファになって飼い主が放棄する場合も多い。
コーギーに限ったことではないけどね。でも、コーギーは頭がいいんだー。
ラブより観察眼あるかもしれない。人を見るし。
でも、だからちゃんと育てればこれくらいいい犬はいないんだけどなあ。

そもそも散歩中に逃げられちゃうとか、怖くて自分の犬が触れないとか、どう考えてもおかしいよね。

もっと犬を飼う前の教育とか、必要じゃないのかなって思う。
たとえば子供時代に・・・。
アメリカではシェルターの人が定期的に小学校を訪れて、犬を飼うための心構え、等をちゃんと教えてくれる。
それにアメリカ人はペットショップで犬は買わないし・・・。

あの子が家に帰っていますように。
スポンサーサイト

ありがとう!

カウプレ石鹸置き終了

次回も突然始まりますので、ご油断めさるな!

プロフィール

まも

Author:まも
HP
「MAMO-MUCHO」


いらっしゃいませ!ウシのようなGシェパ、アルの日記です。
家族とのこと、キャンプのこと、そして時には救済犬の事など。

家族構成
まも:ブログ管理人。
スパルタ大佐:まもの旦那。体育好きな中年
春 :長女。都内の大学1年生
鈴 :次女。都内の高校1年生
カイチュ:長男。小3のダメチ●男
アル:まも家ペット。多分、犬

最近の記事
お友達
最近のコメント
RESCUE!

非営利で動物の保護・里親探しをされているサークルさんです。


☆保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会
(アルもココから来ました)

☆保護猫さんのご縁探し
(タマママさんの里親募集猫)

アウトドアを安全に

正しい知識で楽しいアウトドア

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。