アルの犬生日記

Gシェパード・アルと、飼い主・まもの日記

05月≪ 06月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥さん、検査です

今日はMRIの検査でした。
ちょっと早めに行って余裕を持って迷って(また迷ってるよ、私)、予約時間の十五分前にはMRIの検査室に着きました。
検査の受付で「同意書書いてないですか?」と聞かれるも、そんな記憶はないので「いいえ?」といいましたが、検査室の前でも看護婦さんに聞かれました。

どうやら造影剤を入れるので、同意書を書かないとだめらしい。
人によっては重篤な副作用が出るようです。
私は先週のカテーテルで既に造影剤を入れて、なんともなかったので大丈夫でしょう。

「先生はどなたですか」と看護婦さんに聞かれたので、先週の主治医と受持医の先生の名前を言いました。
しばらく待つと、また看護婦さん。
「○○先生に問い合わせたら、忘れてたって。今こちらへ来るのでこの書類を読んで待っててください。」
もー、○○先生め。私の血液検査一本忘れるのじゃすまなかったか。
そして待つこと二十分。
知らない先生が来ました。
「○○は別の検査で離れられず、私が来ました」
「えー?何でしょう、私の同意書差し置いて検査だって」
とふざけながらいうと、そこへ来た看護婦さん「まもさん、言っちゃいな。どんどん言っちゃいな」
と。
その先生も同じ苗字なので、看護婦さんはその先生が私の受持医と勘違いして、私に文句を言えと・・。
「違うの。私の担当の○○先生は△△の息子の○○先生。この先生は苗字は同じだけど違う先生なのよ」
というと、その先生も
「そうそう」
「私の担当の先生は、大学受からなかったら家業の△△を継がなきゃいけなかった○○先生」
といえばその先生も
「そうそう!」
看護婦さんも初耳だったようでそこで妙に三人で盛り上がりました。

さて、同意書を書いて着替えます。
そのあと点滴を入れながら待機。
三十分も待たされて、ようやく順番です。

MRIは寝ている人間の上を機械がゆっくり往復し、それで終わるものだとばかり思っていました。
だからせいぜい5分もあれば済むだろうと。

ところが大きな間違い。
検査は40分以上かかりました。
ジブリのオルゴール曲が流れるヘッドフォンからは、スーパーのバーコードリーダーのような音がずっと鳴り響き、時たま息を吸って停めろ、という合図が何度もあります。

私の特技の一つに「うるさい中でも平気で眠れる」、というのがあります。

そんな工事現場のような騒音の中でも眠くてどうしようもなくなり、もしかしたら一瞬寝てたかも知れず。とにかく横になったらすぐに寝られる私です。しかもムードライトのような淡い光が機械から出ていて、カプセルホテルみたいな雰囲気(違うか?)
余談ですが私、歯医者の治療中でも眠れます。すごいでしょ(威張るな?)

終わって点滴の針を抜き、しばらく圧迫してからすぐに着替えます。
だって先週の入院費用を払わなきゃいけなかったんだもん。
でもって窓口は5時までなの!
検査は4時45分に終わったので、本当に急ぐ必要がありました。
会計までの道のりは迷いませんでした。
今日の分と先週の分、すごい金額を払って帰ってきました。

これでまだ夏にはペースメーカーの手術が待っている・・・。
高額医療限度額申請はするつもりですが、今年我が家は一気に貧乏になりそうです。
ああ、もっと高い保険に入っておけばよかったかも・・・今更か。
スポンサーサイト

ありがとう!

カウプレ石鹸置き終了

次回も突然始まりますので、ご油断めさるな!

プロフィール

まも

Author:まも
HP
「MAMO-MUCHO」


いらっしゃいませ!ウシのようなGシェパ、アルの日記です。
家族とのこと、キャンプのこと、そして時には救済犬の事など。

家族構成
まも:ブログ管理人。
スパルタ大佐:まもの旦那。体育好きな中年
春 :長女。都内の大学1年生
鈴 :次女。都内の高校1年生
カイチュ:長男。小3のダメチ●男
アル:まも家ペット。多分、犬

最近の記事
お友達
最近のコメント
RESCUE!

非営利で動物の保護・里親探しをされているサークルさんです。


☆保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会
(アルもココから来ました)

☆保護猫さんのご縁探し
(タマママさんの里親募集猫)

アウトドアを安全に

正しい知識で楽しいアウトドア

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。