アルの犬生日記

Gシェパード・アルと、飼い主・まもの日記

05月≪ 06月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

興奮と安心と

さかのぼりますが、土曜の夜のことです。
ティナが二度嘔吐し、夜七時に車を駆って子どもの国の先生にかけこみました。

最初に気づいたのは五時過ぎ。
買い物に20分程度出て帰ってきたとき、ケージのトイレシーツが濡れていたので「出る前におしっこに出したのに?」と思ったら吐いていました。元気がないような気がして心配していたところ、六時半ごろにまた少し吐き。
大好きなフードにも見向きもしないので、会のWさんに連絡したら病院へ、と言われてすぐに出発!診察終了にギリギリ滑り込みました。熱も少しあったようです。

それから二日連続で点滴に通い、ようやく元気に。
先生に「この子は悪くなるのも早かったけど、回復も早いね」と今朝言われました。
あの夜はみるみるぐったりしてきたので、あの「鬼の心臓を持つ」といわれる長女も、泣きそうになっていました。(抱いて一緒に車に乗ったの)

子犬は一気に病状が悪化すると以前聞いていたので、一時はどうなることかと心配でしたが、あれは夢だったのかと思うほど、元気になりました。
でもまだ油断はできないので、あまりはしゃがせないようにします。

どうやら環境の変化で安心して、具合が悪くなる子も良くいるそうです。
やはり保健所ってわかるのかな?緊張が解けて安心したのかしら?
知恵熱のようなものだったのかも・・・と色々考えています。

0921-1.jpg

ケージから出したけど、そこにアルがいるので、これ以上進めず、あきらめるティナ
0921-2.jpg

カイチュが和室でビョンビョンはねてるのを眺めてる二匹



0921-3.jpg
二匹でおんなじポーズ
最近カメラ目線をしてくれるし、庭でも後をついてくるので、どうやら私を覚えたみたいです。


0921-4.jpg
トイレで寝るなー。


具合が悪くなりかけの時に、足の裏の毛と、お尻の周りの毛、爪を切りました。
今やろうとおもっても絶対危なくて無理ー。

スポンサーサイト

コメント

あらら・・・ティナ、たいへんでしたね。
それでも元気に回復して良かった!

三枚目の写真可愛いですね。
今が一番可愛い盛りかも。
それにアル君の表情を見ていると、お役目も板について
きたようですね。




パピーちゃんは気が抜けませんね。
でもすぐに良くなってよかった~。
ボーダーさんて繊細だからね。
アル君と一緒にくつろいでるところ、可愛い~。
なんかこのままここにいてほしいような。。。(^_-)-☆

そんなことがあったんですか。
でも、よくなって本当に良かったですよね。
子犬時期は悪化しちゃうと心配ですからね。
今までの疲れ、ストレスがここへ来て一気に出たんでしょうかね?
とにかく治って良かったです。
2頭で伏せてる写真、可愛い!

★ 兄貴へ

本当に、一時はどうなる事かと思いました。
でも考えてみたら、アルの時も引き出した当時はすごい下痢で餌も食べず
だったので、子犬って色いろ大変なんだなあとつくづく思いました。

今はビョンビョン飛びまわってます(笑)
アルも悪いことをした時だけ叱るって感じで、あとは観察モードのようですよ。

★ あすぴーさま

ボーダー、繊細なんですか?
繊細なのはちょっと困るわー。

ティナ、物にぶつかっても気にしません。
椅子の足とか好んでくぐってます。
もしや・・・アジに向いてるかもしれませんよ。

最初はアルのとこ恐がってたみたいだけど、すっかり慣れてこんなに近くでもリラックスできるようになりました。

★ アントン父さま

どうやら保健所から引き出した子犬は、体調を崩すケースが多いようです。環境の変化もあるけど、多分あそこは死をつかさどる危ない場所だって犬たちも分かってるんでしょうね。

実はあの写真の前に、アルはティナの鼻先方向に伏せていたんです。
が、ティナがアルの前足をしきりに嗅ぐので後ろ側に避難してああいう位置関係になりました。v-8もしかしたら足をかじられると思ったのかも(笑)

わんこ預かりおつかれさまです~~
ティナちゃん、大したことなくてよかったね。
もうねー、私こういう振り分け柄に弱いんだヨ~。かわいい!食べちゃいたいっ。
ボーダーって、神経が鋭くて、熟睡してても何かあるとガバッと起きてすぐ全力で動ける特殊な犬種なんだ、というようなニュアンスのことをボーダーを飼ってる人に聞いたことがあるよ。
シェパはどうかな。少なくともレブンさんは階段踏み外しそうだ(爆)

急に具合悪くなるなんて、気が付いて良かったね。ぞっとする~。
快復してきたようで、安心しました。お大事にね。

ボーダーって、天才か!と思うほど、頭が良いらしいからね。それをコントロールしきれないと、大変なことになるらしいね。

アレぴょも何を聞いたのか!?って驚くくらい、突然がばっと飛び起き、走り出していってワンワン騒ぐこと多し。でも原因は、たぶん猫の出した怪しい物音。アレぴょの場合は、神経が鋭いのとは違って、耳が大きいだけで役立たずです。

★ レブンママへ

ええー?こういうのに弱いー?
飼っちゃう?ん?(と誘う)

今日庭でアルと追いかけっこを始めたんだけど、早いね!多分大きくなって本気で逃げたらアルは追いつかない。
しかしアルも牧羊犬のはずなのに・・・。どうしてこうも違うんだろうか?

★ Maririnさま

うん、気がついて良かったー。
私の「即効買い物癖」がよかったかも(笑)
今元気になって走り回る姿がかわいいー。

頭はいいよー。チャカチャカっと足元に来て、ピシッとお座りするのを見ると、飼いやすいって感じ。でもそれは逆に飼い主さんがちゃんとしないと飛んでもない犬になるってことなのかもー。気を入れてしつけます・・。

テーブルに前足をかけたり、私たちが物を食べてると足元に座るから、前の飼い主は何かあげちゃってたのかねー。もちろんうちは誰もあげないけど・・。

コメントの投稿


管理者にだけOK

ありがとう!

カウプレ石鹸置き終了

次回も突然始まりますので、ご油断めさるな!

プロフィール

まも

Author:まも
HP
「MAMO-MUCHO」


いらっしゃいませ!ウシのようなGシェパ、アルの日記です。
家族とのこと、キャンプのこと、そして時には救済犬の事など。

家族構成
まも:ブログ管理人。
スパルタ大佐:まもの旦那。体育好きな中年
春 :長女。都内の大学1年生
鈴 :次女。都内の高校1年生
カイチュ:長男。小3のダメチ●男
アル:まも家ペット。多分、犬

最近の記事
お友達
最近のコメント
RESCUE!

非営利で動物の保護・里親探しをされているサークルさんです。


☆保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会
(アルもココから来ました)

☆保護猫さんのご縁探し
(タマママさんの里親募集猫)

アウトドアを安全に

正しい知識で楽しいアウトドア

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。