アルの犬生日記

Gシェパード・アルと、飼い主・まもの日記

06月≪ 07月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アル、敗れる

今朝、いつものように大きな公園まで自転車で行き、ボール投げをして木陰で涼んで、としばらく待ったりしての帰り道・・・・。

会ってしまったのです。

※「ニャンコ先生」に!(※ここでのニャンコ先生とは、猫全てを指します。)

アルは自転車を引っぱり気味に歩きつつ、私の「イケナイ、ダメよー」という、低い威嚇にちょっと躊躇していたようだったけど。

ニャンコ先生が動いた途端、アルも飛ぶ。
私はリードを離す。

勝負は本当に一瞬だった。

強烈な猫パンチがアルの左頬に炸裂したらしい。
もう、恐らく音速の域だったので、私は視認できなかった。
「ギャーン!」
アルの悲鳴が上がり、デカイ図体が吹っ飛んだ。
そのまま横倒れになる。
ドサっという音がする。

斜め前の家を工事していた人が、アルの声に何事かと振り返る。
前の家の玄関掃除をしていたおじさんも顔を出す。

それくらい壮絶な泣き声だった。

アルはすぐに起き上がり、ニャンコ先生を追いかけようとした。
が、私が「イケナイ」というと、我に帰ったようだった。
私の顔をみて、すぐに目を逸らす。
「おいで」というと、耳を伏せて、逃げるそぶりをする。
なんだ、ちゃんと悪いと思ってるんだ。

そう思ったら、笑えて来た。
「ニャンコ先生にやられたの? 馬鹿だね。ニャンコ先生は強いんだからもう、喧嘩売ったらだめだよ」
と慰め、リードを持って自転車に乗る。

アルはしばらくの間、しょんぼりと付いて歩いてきた。
それを見て、また笑いがこみ上げた。

**********************

これをご覧になって
「なんだ、シェパードの癖に弱い犬だな」
って思う人もいるかもしれない。
でも、私はアルはこれでいいと思う。
万が一猫を殺してしまったら「恐い犬」「狂犬」と言われるかもしれない。
だったら、
「あそこの犬、大きいけど、優しいんだよ(あ、弱いか)」
って言われたほうがいいかも。

それにしても決して体は大きくないニャンコ先生のパンチは、すごいらしい。
頭に
「柔よく剛を制す」(これで合ってたか?)
と浮んだ。
スポンサーサイト

コメント

アル君、ギャフンと言わされちゃったのね!鼻柱でも引っ掻かれたのかな?でも、横倒しになっちゃったって、そうとう衝撃あったんだろうね~(笑)
うちも2週間前くらいに、猫と遭遇しました。ノーリード時だったし猫も逃げない猫だったからどうなる事やら未知の世界に突入だったけど、30cmまで近寄ると猫がウ~って唸る=初めて聞く声にアークは首傾げる=ちょっと離れてワンワン!=また近寄って首傾げる(両者、ボーボー)=一時、猫パンチとワンワンが同時に起こったり・・・。でも、その光景をみて、案外猫と同居出来るかな~なんて思った(笑)

ニャンコ先生の高速パンチに、アルくんタジタジですね。
行ったらいけないってわかっているけど、止まらないんですよね~うちも。
怪我は大丈夫でしたか?
ニャンコの方が、いざという時は強いので、気を付けてね~。
ニャンコ先生も、タイミング悪いね。

アル君の怪我は大丈夫ですか?
ニャンコ先生は恐いですね。(/ロ゜)
そうそう、ガウガウされるより、へたれシェパのほうが救われますよね。
あすかも大きなワンコさんが向こうからくると私の後ろに隠れる小心者です(笑)

この前はまもさん、今度はリードを離して無事だったらアル君が。。。
2人とも気をつけて下さいね。

あら、アル君、ネコパンチされちゃったんですか!
ニャンコって強いですよね~。
その周囲は一時騒然となったんですね。
吹っ飛んだって凄いな~。
みんな驚いたでしょうね。アル君も。
ちなみにウチの姫は子犬の頃、ウチにいたニャンコ隊長にパンチやられて
鼻、ケガしました。だからか、散歩中、ニャンコ見ると唸ったり追いかけようとします。
アンはニャンコに気が付きません(笑)

★ アークママへ

アーク君も、猫パンチされたんだ。でも、あまりひどくはならなかったんだね、いいなあ。
多分うちはクリーンヒットだったのではないかしら?猫もビックリしたと思うよ。いきなりあんなのがビョーンて跳ねてきたから(爆)
猫と同居、うちは多分無理。ノラ猫強すぎー。

★ タマママさま

ありがとうございます。怪我はなかったみたい。
(だったらどうしてあんな悲鳴上げたのか・・・ビビリ犬)
ここらへんのノラ猫は、土鳩を餌にしているので強い&俊敏です。
良く、道路に片翼だけもげた土鳩の残骸がある・・・。
それに遭遇したのは運悪く、ノラ猫に餌をやっているぼろ屋の前だったの。
つい先日までそこは空き家(だってどう見ても廃屋なのです)だと信じていたのだけど、どうやら人が住んでいて、猫に餌をやっているらしい。
子犬の時に塀の上から猫パンチを食らって、堪えてるはずなのに、今回また性懲りも無く行ったアル・・・。アホです。

ニャンコ先生強すぎる!!アル君、怪我ないみたいでよかったね。(ニャンコ先生も本気じゃなかったってことか・・?)
野良ちゃんは何でも命がけでやるだろうからね~。きっとレブンもすぐやられるに違いないっ。
うちも小型犬にガウられるとショボンとするタイプ。私もそれでいいと思ってマス。
変な言い方だけど、アル君もレブンと一緒にいつまでも優しい(あ、弱いか)シェパでいようよ~

★ いいな~

やさしいオトコ♪ うちは質の悪いヤクザ屋さん。
でも、アルには一目置いてるよ、ちょき。実はドン??

近所のボルゾイさんは追いかけた末、
ネコは塀の上に避難→急ブレーキきかず→ブロック塀に激突→骨折
な、散々な目にあった。意外に犬のがドジだよね。
段差とか足踏み外すしさ、標識とかにぶつかったりさ。

★ あすぴーさま

お陰さまで怪我はありませんでした。
いつも、自転車散歩の時に猫と遭遇したら、リードは離すのです。
(大体猫は裏の林に住んでいるので人はいません)
どうせ猫のほうが逃げるの早いし、アルは追いかけるのをすぐにあきらめるので(笑)、呼んだら戻ってくるし・・・。

先日(私がアゴを縫ったとき)は、一瞬後れてリードを離せなかったのです。
家に帰ってから確認したけれど、切り傷も出血も全くありませんでした。
しかし、横倒しに飛んだアルに、ちょっと感動。
ニャンコ先生、何か習ってるのかも・・・。

★ アントン父様

本当に吹っ飛びました。
私はニャンコ先生がどんなことをしたのか、まったく分からなかったのですが、手のひらに気を溜めてそれを放出する○○ハメ派(を喰らったか)のようでした。
姫ちゃん、昔鼻をやられてしまったのですか?で、今も追いかけるって、もしかしてアルも・・・・?
アントン君は気づかないって、ナンカかわいい・・・・。

★ レブンママへ

なんかね、さっきご飯の前に見たら、右の下唇、腫れてたー。
もしかしたらニャンコ先生かも・・。
でも、時々自分でも掻き掻きしてそこを引っかいて皮めくれたりしてるから、まあ、すぐに治るでしょう・・・。
レブンさんも小型犬にガウられたりするの?うちだけかと思ったよ(笑)
あっちは小さいからそれだけ必死ってことだよね。
優しいシェパでいようねぇー。

★ ちょきままへ

そのボルゾイの話、恐いね!
骨折したのかー。細いからかなあ?
アルはすごい鈍い音で倒れたよ。中身詰ってます、って音だった(爆)
あれからずっと歩き方とか、座るときの動作とか気をつけてみてるけど、骨は異常ないみたいだし、ともかく良かった。

ちょきさん、ヤクザにしてはベビーフェイスだよね!
ドンて・・・アルのしつこさに辟易しながら諦めてるだけじゃないのー?

すみません。
大変な出来事だったのに、ケガまでしてしまったのに、なんともいえないおかしみに不謹慎にも笑いが...
まもさんの飄々としてユーモアのある筆致のせいです(ヒトのせい)。
スローモーションで空中三回転をするにゃんこ先生と、大ちゃん型の涙を流すアル君の図が勝手に浮かんでしまって...

アル君の腫れた唇、早くよくなりますように。

★ soraieさま

本当に「プププ、負けてやんの」って感じでした。

>まもさんの飄々としてユーモアのある筆致のせいです(ヒトのせい)。
ありがとうございます。soraieさんの文章にもいつも笑います。もうトーリー君への愛が滲んでいる・・。

怪我も大したことなさそうだし、アルも立ち直り早いので、大丈夫です。
きっとまた猫がらみで一騒動起きるかも・・・・。

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

ありがとう!

カウプレ石鹸置き終了

次回も突然始まりますので、ご油断めさるな!

プロフィール

まも

Author:まも
HP
「MAMO-MUCHO」


いらっしゃいませ!ウシのようなGシェパ、アルの日記です。
家族とのこと、キャンプのこと、そして時には救済犬の事など。

家族構成
まも:ブログ管理人。
スパルタ大佐:まもの旦那。体育好きな中年
春 :長女。都内の大学1年生
鈴 :次女。都内の高校1年生
カイチュ:長男。小3のダメチ●男
アル:まも家ペット。多分、犬

最近の記事
お友達
最近のコメント
RESCUE!

非営利で動物の保護・里親探しをされているサークルさんです。


☆保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会
(アルもココから来ました)

☆保護猫さんのご縁探し
(タマママさんの里親募集猫)

アウトドアを安全に

正しい知識で楽しいアウトドア

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。