アルの犬生日記

Gシェパード・アルと、飼い主・まもの日記

07月≪ 08月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アル子さんの体重疑惑

先日、アジでもコーチに「体が大きくなった」と言われ、お台場で遊んだときも、ちょきままに「大きくなった」と言われたので、気になってはいたのが、アル子の体重。

春、丸々三ヶ月練習に行けなかった。
毎週末、日曜のスケジュールを見るたびに「また今週も行けないやー」と寂しくなっていたのだけど。
ある日気づいてしまったのだ。後ろ足の腿が痩せた気がするのは気のせいではないことに!

アジ行けないなら、せめて筋力落とさないように、トレーニングだ!
と、自転車散歩(飼い主楽チンですみません)で、坂道を通るコースを選んでいた。

今日、フィラリアのお薬をもらいに、いつもの鶴見シンゴ似の先生の所に。
医者に行くのは年に二度くらいのものなので(ワクチンとお薬もらい)、その時に体重を測ってもらっている。
今回も「体重いいですか?」と言ったらオッケーをもらったので台に乗せる。
「アル子、『よいしょ』して」
診察台、小さいのか、いつもアル子さんは前足だけしか乗せない。
お尻をもって、よいしょと乗せる。

39.5キロでした。

今までコンスタントに34キロだった。
それを下回ることはあっても、それを超えたことはなかったのだけど。

筋肉は重い、という話は本当だったんですね。

「わ、増えてる!」
と、私が言うと、先生も
「増えてますね」
と、カルテを見ながら言う。
・・・なんだか、声が重々しいよ?

鶴見シンゴ似の先生は、サルーキ(だったっけ?細っそい犬)を飼っているので、結構体重には厳しいらしいといううわさだ。
友人たちは皆「痩せさせなさい」といわれているから、一瞬私も言われるのかしら?と
思い
「春、ずっと筋トレしてたんですよー」
と言ったら
「そういえば、お尻のあたり、肉付いてきたのかな」
と言われただけで終わりました。

ラッキー

いや、もしかしたら「こいつには言っても無駄」と思われていたのかもしれない。

展覧会系のオスだと、40キロ超えはざらだという話なので、アル子は小さいほうなのかもしれないけれど、あまり重くしても却って腰に負担がかかりそうかな、とか考えてしまう。
難しいですね、体重管理。
とりあえず筋肉は落とさないようにして、あまりハードなトレーニングも課さないようにして、と健康管理をがんばって行こうと思ってます。


スポンサーサイト

コメント

アル君、39.5キロだったんですか。
筋肉がつくと確かに重くなりますよね~。
うちも獣医さんに言われたこと何度かありますよ。
今までもうちょっと増やそうとか言われることが大かったんですが
体重を管理するのって大変ですよね~。
あまり増えすぎても負担がかかりますもんね。
特にスポーツをやってる子は気を使いますよね。

適正体重を管理するって難しいですよね・・・。
うちも、結構、太ってるなんて言われます。山を走らせているのを知っているうちの獣医は、こんなもんじゃないなんて言いますが・・・。
増えると、負担もかかるしね。
特に、アジやっているから、気になりますよね。
うまいことできるといいですね。

アル君は体高あるから、普通だったらその位あってもいいんでないの~?
だって、アル君ほっそいじゃん!ちょうど良さそうよ。
でも、アジやるなら少ない方が足腰には負担少ないだろうけど・・・ね。
うちは、もうちょっと減らしたい・・・。
やっぱり自転車引きは筋肉つくよね~
でも、転倒には気をつけて!!

5キロ増ですか。自分(親分本人)だったら、困る。
コテツは体重計頻繁に乗るようにしてるのですが、
親分はおっかなくて半年乗ってないので、5キロ増ありえそうなんです。。。(動揺)
筋肉って重いですよね。40でも45でも、引き締まってて、
バランスよければ、いいんじゃないですか?
自転車運動できるんですね。それ、尊敬~。

お~アル子さん、やっぱり大きくなってたのね。
筋肉付くと体重増えるよね。
私も体重増えると「これは筋肉がついてきたせいだわ」といって納得します。
うちもそうだけど、アジやらせると体重って気になっちゃうよね。
(いや、ウチは大雑把なんだけど)
足腰に負担がかからなくて、健康であればOKかな~。(それが難しいんだけどね)

体重の管理は難しいですよね。
ウチは体重を増やしたいのですが・・・なかなか太れない体質なようで。
脂ではなく、お肉を身につけるにはどうしたらよいのか?
ブレンダの永遠の課題です。

★ アントン父様

アントン家は、増やそうとしているのですか?
増やすにしても、色々気を使いますよね。
我が家はずっと「やせてるね」と獣医さんに言われ
「でも、太れなくても、おなかの調子が良くて健康なら、そのままでいいよ」
って、慰められていたのです。
今になって体重が増えるって、中年太り???とかもちょっと思ったり(爆)
健康的に理想体重になってほしいですね。

★ タマママさま

え?タマちゃん、太ってるって言われることあるのですか?
あんなに山を走り回ってて、それはないと思う・・・。
でも獣医さんはご存知なのですね?
やはり、行きつけのお医者さんを作っておくのはいいことですよね!
また、訓練所に行ったときにでも、どんなものか聞いて来ようと思ってます。

★ アークママへ

アルは、上から見ると細かったのよー。
まるでギャグ漫画でドアに挟まった後みたいな(わかる?)感じ。
体高あるから、その細さがやけに頼りなく思っていたのです。
アルは、アーク君のように、ガンガンは走らないのよ。
私がかっ飛ばして先に行ったら、あきらめて勝手に家に帰るタイプ。
自転車で転倒・・・気をつけます(もう二度としませんように)。

★ コテツ親分様

自転車散歩、アルが来る前からしてるんです。
一時預かりのわんこの時に・・・。
速度は、かろうじて転倒しないくらいの、という感じですから、全然早くないんです。
人間の5キロもすごいってことは、犬の5キロって、相当?
昨日、旦那に言われてちょっと青くなってます。

★ nobiさま

え?セレちゃんも、体重増えたの?
やはりトレーニングしてるから?
アジする人は、ぎりぎりまで落とすべきって人もいるもんね。
まあ、そういう人にはきっと、「展覧会系がアジ」ってこと自体がアウトなので、ま、気にしないんだけど・・・。
今度Tさんに聞いてみるー。

★ 兄貴へ

「肉をつけるにはどうしたら?」
私も前に、ある方にそれを聞いたんです。
そしたら、「坂道を走らせたらいい」とお答えいただきました。
あと、雪の中とか。
最初坂の下から上に向かってボールを投げてとって来させようとしたのですが、「待っていればボールは勝手に下りて来る」、という法則を覚えたら、もうだめ(爆)
一番単純なのは「ご飯を増やす」ですが、ご飯では、増えないどころかおなかを壊すので、その方法は良くないと知りました。
ブレちゃんも、坂道トレーニングいかがですか?

アル君くらいの大きさなら、39.5キロでも太めじゃないし、あとは足腰さえしっかりとさせて、あまり極端に体重が変わらないようにすれば、いいんじゃないかな。
ちなみに我が家のドディー、ちょっと体重が増えたような・・・(汗、汗)。

まもさんが薄っぺらいとかって言ってた頃に比べたら、アル物凄く幅が出たよね。
アルにとってこれが大人体型なんじゃない??ぷにょぷにょしてなかったし。

うちは体重は30キロに増えたのだけど、、川遊びで体力が奪われてるのか、超ガリになっていたぁ!!腰骨・あばら出すぎてしまいましたっ。
パピーフードよりカロリー高いの食べてるのに。慌ててエサの量増やした。

★ あ、あのね…

セレじゃなくて、私・・・・・。

★ ガイパパへ

そうですか?!そう思ってくださる?ありがとうございます!
旦那に「メタボだメタボ」と言われ、なんだかそんな風に見えて来そうなところでした(爆)
ドディー君は今頃アルより大きいのではないでしょうか?
毛が長いから、見た目ちょっと太って見えちゃうかも?
体重計ってみたほうがいいかもですね。

★ ちょきままへ

昔はペラ男だったよね、アル。
ちょきは、うん、あばら見えてるなあとは、先日思っておりました。
そっか、いけなかったのか。
ちょきって、手をぬかなそう。どんな川でも全力で泳ぐって感じだよね。

★ nobiさま

あ、ごめん・・・そうだったんだ・・・。
でも、見た目わかんないから大丈夫!
私もね、太ったんだよー。それも筋肉ではないことは確か・・・。

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

ありがとう!

カウプレ石鹸置き終了

次回も突然始まりますので、ご油断めさるな!

プロフィール

まも

Author:まも
HP
「MAMO-MUCHO」


いらっしゃいませ!ウシのようなGシェパ、アルの日記です。
家族とのこと、キャンプのこと、そして時には救済犬の事など。

家族構成
まも:ブログ管理人。
スパルタ大佐:まもの旦那。体育好きな中年
春 :長女。都内の大学1年生
鈴 :次女。都内の高校1年生
カイチュ:長男。小3のダメチ●男
アル:まも家ペット。多分、犬

最近の記事
お友達
最近のコメント
RESCUE!

非営利で動物の保護・里親探しをされているサークルさんです。


☆保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会
(アルもココから来ました)

☆保護猫さんのご縁探し
(タマママさんの里親募集猫)

アウトドアを安全に

正しい知識で楽しいアウトドア

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。