アルの犬生日記

Gシェパード・アルと、飼い主・まもの日記

09月≪ 10月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アル、襲われる

今日、いつものように自転車で散歩をしていての帰り道です。
突然柴犬が襲ってきました。

そこは散歩道で、自転車と徒歩の人だけしか通れない道。
柴犬はそこの脇の水道で水を飲ませてもらっていました。

私は反対側の端っこを通っていたのですが、通り過ぎた途端、柴が大きな声で吼えながら飛び掛ってきたのです。

最初私としてはおしとやかに
「やめてください!」
と言っていたのですが、飼い主夫婦そろっているくせに、全く自分の犬を確保できず。
アルは私がリードを持っているから逃げられず。
その体たらくさに頭にきたので、私は柴を何度か蹴りました。が、全くひるまず。
その根性、ある意味すごいね。
ようやく飼い主がリードを持って引き離しました。

「すみません」
という飼い主に
「リードちゃんと持っていてください!危ないでしょう」
ときつくいい、自転車を止めてアルの怪我の確認。
とりあえず、血は出ていないみたい。
振り向くと、奥さんが
「すみません。持つのが甘かったみたいで」
と笑いながらいう。
この、笑いながら謝られるのが癇に障って
「気をつけてくださいね」ときつめに言った。
しかし、私が前を向いた途端、その女
「うちの子も相当蹴られてたけど」
といいやがった。
もう、完全切れた私は振り返り
「当然じゃないんですか?!」
というと、一瞬びっくりしたみたいで、しかしすぐにまたへらっと笑い
「すいませんでした」
という。

きっと口で謝ればいいんだろうと思っているに違いない。
ああ、腹が立ちます!
私より年上の、しかし10は上ではないだろう、まだ老年とは行かない夫婦。
もしここに、子供でもいたら、どうなっていたかとか、考えないのか?

その後、念のために自転車を押して歩かせ、アルの歩くのを確認したけれど、異常はなさそうだった。
でもしばらく様子を見ようと思います。
スポンサーサイト

コメント

★ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ウチも先代のアリンダ、そしてブレンダとそれぞれ柴犬には襲われました。
こちらは何もしていないのに・・・
そんなこともあり、正直言いますと・・・申し訳ないですが、柴犬、嫌いです。
アル君、取敢えずは異常が無くて良かったですね。

この犬にしてこの飼い主あり、この飼い主にしてこの犬あり、という感じですね。



★ 鍵コメさま

そうですか、そちらもそんなことが・・。
謝っているのに笑っていられるのが信じられなくて、正直その顔が気味が悪いと思いました。

★ 兄貴へ

そうですよね。兄貴は柴に襲われた経験があったんですもんねー。
そんなに攻撃性の高い犬だったら、リードは決して離してはいけないと思うし、犬が来たなら余計強く持っていなければいけないでしょうに。
「○○ちゃん、だめよ」とか言ってましたが明かに外で飼っている犬なので聞くわけもない。

こういうときに言うことをきかせるためにしつけ、訓練が必要なのではないかと思いますが。

★ とりあえずは

怪我がなくてよかった。
なんかさー、ホントにもうっ。

犬に罪はないけどね。
やっていいこと、悪いことをちゃんと教えてもらっていれば…
犬は飼い主選べないからね。

★ nobiさま

そうなんだよね。
で、今日になって隣の人に話したら、「狂犬病注射とか、ちゃんと確認した?」
って聞かれちゃったのだ。
ワクチンとかしてなかったらどうしようー。

う~ん、凶暴な柴だなぁ。
私は柴犬好きです。今まで会った柴達は仲良く遊ばないまでも、襲ってきたりする子はいなかったので、悲しいなぁ。
リードが離れちゃうって、手に引っ掛けてただけだったのかね?
他の犬とすれ違う時って逆にしっかり持ったりするんじゃないかと思ってたんだけどなー。
まもさんの怒りが伝わってきたよ。

柴犬もけっこう強い子がいるから恐いですね。
とりあえず、アル君が怪我してなくてよかったですね。

アル君が大人しい子だからよかったけど、へたに喧嘩売ると相手によってはただでは済まないのに。。。

言い訳をする前にアル君に怪我がないかどうか心配すべきでしょ!!って思います。

蹴るのは自分の犬を守るために当然です。
蹴られたくなければ蹴られないように自分の犬を守っていればいいことですから。

笑いながらってのが…ケッって感じよねっ。
この飼い主さん、何を飼ってもきっとダメだと思うわ。
アル、大怪我しなくてよかったね。

うちも被害をこうむってるのはこっちなのに…って
同じようなことがあったのを思い出しましたよ。

でもまだちょきは謝罪する事の方が多い(T_T)

★ レブンママへ

そうなんだー。うちも、柴とはうまくいってたんだけど。
でも、その柴見たことない柴だった。
しかも、お尻の辺り浮いた抜け毛がボワボワしてたし、たぶん年も行ってた。
私も、他に犬がいたら注意しているから、ずっとその犬のこと見てたけど、奥さんのほうが、ランニングしてたみたいで、旦那さんが犬に水飲ませながら待ってたところに合流してたよ。

★ あすぴーさま

和犬はよその犬とは遊べない、って良く聞いていたんですが、そんな子でもアルとは仲良く出来ていたので、あまり先入観はなかったんですね。
しかし、今回の子はたぶん、あれがうちの犬じゃなくても来たと思う。
3mは離れていたけれどなあ・・。
もしかしたら、普段知らずに家の前を通っていて、目をつけられていたのかも。

★ ちょきままへ

でもさー、柴とか飼ってる人って、ほったらかしが多いじゃない。
番犬にしてるのか、なんなのかわかんないけど。
なにかあって、反撃したらこっちが不利になっちゃうじゃんー。
だから、アルには「イケナイ」って止めておいたさ。
足で蹴ったのは「手を出してもし私が噛まれたら飼い主の損害賠償が発生するから」って配慮もあったんだけどなあ。
まさか、嫌味を言われるとは思わなかったよ。

そっか、ちょきまま謝らないといけないのか・・ちょき、頑張れ。

>「うちの子も相当蹴られてたけど」
うちは他犬に対する反応が敏感すぎて、すれ違いのたびにジタバタ、平和な住宅街に恐怖を撒き散らしています。。
私なら、自分のすることをしていただいて申し訳ないと、泣きながら頭下げてます。
ニコニコ笑えるなんて...うらやましいです。
(犬に、ジタバタしているのはお前だけだと示す為)平静を装って、ひきつって笑うことは多々ありますが。

連絡先は聞いていますか?
夏ですし、あとで化膿したりしてはいけませんし。。
考えたくないけれど、もし、ウチの子がアル君にやられたとか、何もしてないのに蹴られたとか言い出したら...
一応病院にいって、いろいろハッキリさせておいたほうがよいかもしれません。

★ soraieさま

名前も電話番号も聞いてません。
後から苦情言ってもどうにもならなそうな人だったので。
でも、今度そんなことがあったら聞いておきます。
といいつつ、大体すでに相手のお宅の目星は付いていると思います。

>考えたくないけれど、もし、ウチの子がアル君にやられたとか、何もしてないのに蹴られたとか言い出したら...

ありがとうございます。
多分そこらへんは大丈夫です。
最初謝ってきたのは向こうだし、アルの攻撃性のなさは、近所といわず、結構な広さでみなさんご存知なので。(ヘナチョコともいう)
私も、老若男女問わず、結構友人関係広いので、多分皆さん「私が何もしない犬を蹴るわけもない」と分かってくれるはず。

それよりも、その犬からダニ、付いちゃったみたいです。くー、憎らしい!

コメントの投稿


管理者にだけOK

ありがとう!

カウプレ石鹸置き終了

次回も突然始まりますので、ご油断めさるな!

プロフィール

まも

Author:まも
HP
「MAMO-MUCHO」


いらっしゃいませ!ウシのようなGシェパ、アルの日記です。
家族とのこと、キャンプのこと、そして時には救済犬の事など。

家族構成
まも:ブログ管理人。
スパルタ大佐:まもの旦那。体育好きな中年
春 :長女。都内の大学1年生
鈴 :次女。都内の高校1年生
カイチュ:長男。小3のダメチ●男
アル:まも家ペット。多分、犬

最近の記事
お友達
最近のコメント
RESCUE!

非営利で動物の保護・里親探しをされているサークルさんです。


☆保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会
(アルもココから来ました)

☆保護猫さんのご縁探し
(タマママさんの里親募集猫)

アウトドアを安全に

正しい知識で楽しいアウトドア

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。