アルの犬生日記

Gシェパード・アルと、飼い主・まもの日記

03月≪ 04月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庭には二匹イモムシがいる

地区の子供花壇に、見事な彼岸花が咲いていたので、アルをほったらかしにして激写!
kodomokadan.jpg

そういえば、我が家も白色彼岸花植えたはず。
しかし植えた球根がすでに萎びていたから、どうかしら、と思いつつ、帰ってから庭を見ると
niwa1.jpg
これって多分、そうだよねー?
一本か

(球根は5・6個植えた)
ま、そのうち増えるさ。

夏の初めにカイチュが持って帰ってきた「間引きした朝顔の苗」がこんなになっていたので、
niwa2.jpg

そろそろ整理しよう。
と、種を取っていたら・・・・・

なんじゃこりゃ?
niwa3.jpg

カイチュの定規を借りて計ると、7センチもありました。
巨大すぎるぜ。
何になるんだろう?
モスラ?
でもモスラの幼虫って毛むくじゃらだった気がする・・・。

とりあえず下の林に投げておきました。


そしてこの日は訓練所に。
いや、訓練じゃなく。
貸していた寝袋を受け取りに(爆)
受け渡し場所に訓練所を選ぶなって怒られそう。

choki.jpg
ちょきままの訓練始めて見た。
というより、訓練してるのを始めて見たって、私・・。
ちょきままが隠れても、ちょきはじっとその方向を見て伏せて待ってた。
すごい長い間。
きっと私だったらすぐに我慢できずに出て行っちゃいそうな長い間。
こっち側で感心する声が上がっていました。


アル子はちょきのところに行きたくてひーひー。
分ってないんだろうね、いつもの「一緒に遊んでるちょき」とは違うってこと。
訓練が終わってから、私が許可出したら早速「遊ぼうよ」と乗ってました。
でも、ちょきは遊んでくれなかった・・・。

でもって、気づいたこと。
ちょきの顔が変わったー?
なんか、可愛い目つきで私を見上げてくれたです。
時々彼のブログでも見るけど、あの顔で私を見てくれたのは初めてです。
びっくりして、しみじみ見つめ合ってしまった(ポ)
色々、満足してるのかなあ?
どう思う、ちょきままー?
スポンサーサイト

コメント

ま、ま、ま、ま、まもさん…
この写真を見て「意味のある事だ」と理解してくれる人は少ないような気が…心配~。

ちょきがその目をしたって事はまもさんに対して心を開いたってことだよー。
私もうれしいなv-238
たぶんね、今までやってきた事が全部良い方向に実を結び始めたんだと思う。
それはちょきの努力や先生方のご指導もあるけど、
それと同時にそういう環境を作ってくれたみんなにもありがとうだよ。
西湖でも思ったけど、みんなどんどんと飼い主との繋がりが太くなってってるじゃん?神経質なちょきにとってそんな環境が安心感を覚えていったんだろうね。

ただ、ずーーーーっと前から言ってるけど、アルにはv-238特別v-238な思いを抱いてるんだよねぇ。訓練所でも先生方驚いていたでしょ?「ちょきが怒らない…」て。
アルってさ、もしかしたら緊張を解かせる能力とか持ってるんじゃない??
これからも幼なじみとして、よろしくでーす!

約4年間で遊びにのったのは唯一、セレちゃんの誘いだけです。

ち・・・ちょきままが凶器を!!

ちょきくん、そんな問題あるようには全然見えないんだけどな~。
普段は怒るの?他のわんこに??
確かにちょきまま以外は見えてませんって態度は横からつっつきたくなるけれど、
(Silvaのあの性格は飼い主譲りか?もしかしてw)基本的には温厚に見えるんだけど。。。

と、それはさておき。
イモムシくん。
これを見て冷静に定規を持ってきてサイズを測るまもさんがすごいと思います。
私なら裸足で逃げ出します。
裸じゃありません。そこは間違えないように。

★ ちょきままへ

そっか・・・。ごめん。
昨日は訓練モードのちょきを「頼もしい」って思ったよ。いつものボールくれ、って目とは違う「ボスのコマンドをいつまでも待ってる」ちょきに感動した。ちょっと涙ちょちょぎれた。

>訓練所でも先生方驚いていたでしょ?「ちょきが怒らない…」て。
けど、前にnobiさんのくうたん見てたときに「俺が先に見てたんだよ」って喧嘩したよね(笑)。

★ Vallisさん

ちょきがちょきまましか見えてないのは、いつものことなんだけど(笑)、オフとかで遊んでるときより、集中していたんだよー。アルは相変わらず空気が読めずに「ちょきのところに遊びに行きたいー」と言っていた。そして、いつものごとく、腰をがしっと掴んで・・・(自主規制)。
「一緒に絡んで遊ば」なくても、「同じ空間で遊んだことが」なんどかあるっていうのも、違うのかもね?
Vallisさんも、「Silvaに対してVallisさん厳しすぎるんじゃない?」って思っちゃうけど(笑)
最近はその怒る声にも愛情があると分ってきた私。Valli通だねー。

あとさ、オフのときとかは
「何かあってもそれぞれの飼い主さんがきちんと止めるなり叱るなりしてくれる」
っていう安心感もあるよね。だから、その飼い主さんの犬はあんまり怖くないです。自分の犬をしかれない飼い主の犬とは怖くて遊ばせられないって、ランとかでも思う・・。

>私なら裸足で逃げ出します。
裸でもいいよ(爆)よく庭仕事してて、目の前の枝に蛇がいたり、蜂の巣があったりするのですが、案外冷静に「あ」と思ってカメラを取りに行ったりする。ど近眼なので、本当に「気づいたら目の前」、だったりするよー。

★ うぉっ!

イモムシを計るなんて、、、、
私も裸で逃げ出します。あ、間違えた。裸足でした。
タイトルだけ見て、スルーしようとしてしまいました(笑)

ちょき、変わってきてるよね。私も思う。
さすがにまだ私の目は見てくれないけど、うぅ~って言わなくなったし。
セレはね、意外と平気な顔してちょきのところに遊びにいくのよねー。
ちょきとちょきままの絆もどんどん太くなるんだろうね。
楽しみだわーーーん♪

★ nobiさま

うふふ、定規当てたら怒られちゃったよ、イモムシに(振り向いたから怒ったんだと思う。)
アルは最初から、ちょき大好きーなんだよね。
人間と同じで相性もあるんだと思う・・。
セレちゃん、アルには近寄らないよね。
やっぱ変な犬は分るんだろうか・・。

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

ありがとう!

カウプレ石鹸置き終了

次回も突然始まりますので、ご油断めさるな!

プロフィール

まも

Author:まも
HP
「MAMO-MUCHO」


いらっしゃいませ!ウシのようなGシェパ、アルの日記です。
家族とのこと、キャンプのこと、そして時には救済犬の事など。

家族構成
まも:ブログ管理人。
スパルタ大佐:まもの旦那。体育好きな中年
春 :長女。都内の大学1年生
鈴 :次女。都内の高校1年生
カイチュ:長男。小3のダメチ●男
アル:まも家ペット。多分、犬

最近の記事
お友達
最近のコメント
RESCUE!

非営利で動物の保護・里親探しをされているサークルさんです。


☆保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会
(アルもココから来ました)

☆保護猫さんのご縁探し
(タマママさんの里親募集猫)

アウトドアを安全に

正しい知識で楽しいアウトドア

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。