アルの犬生日記

Gシェパード・アルと、飼い主・まもの日記

08月≪ 09月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

破カイ神とカイカイ

毎日暑いですねー。アル子の息がうっとうしい季節です。

さて、カブトムシ・・・。
発泡スチロールの上に置いたプラスチックのトレーだけではカブトムシがやすやすと開けて入る、と分かりましたので、先日からその上にオスをいれた小さい虫かごを置いてみました。

成功!

増えません!

ああ良かった、と思いつつ今朝新聞を取りに外へ出ると・・・

いやー!!上に乗せた虫かごが落ちてる!
発泡スチロールの蓋も落ちてる!

しかも更にメスがそこに!あのカゴごと発泡スチロールの蓋を持ち上げたって事だよね?すごいね・・・。

ちょっと期待をこめて、一見土だけに見える虫かごを新聞紙の上に空けてみると・・・いるいる12345・・・
メスだけで6匹・・なんじゃ、このアラブの後宮状態は?

・・あれ、おとつい来た角の小さいオスは??
またもや夜のうちにジャイアンに負けて逃げたか、それともひっくり返されたのに驚いて逃げたか。

しかも新聞紙の上に蛆虫みたいなやつらがたくさんウゴウゴと!
速攻それを「ウジムシ」と判断した私はそのまま日向に土とともに放置。
しかし、それはウジムシではなかったのです。
「それ、幼虫だと思う」
カイチュのお友達のところにメスを届けに行ったとき、ママが教えてくれました。
私は土ごと天日干しにしてたよ・・・しまった。速攻帰って、戻しました。

そして昨日から私にはジンマシンが・・・
昨日は両腕だけだったのに、今日は全身・・腿は真っ赤に腫れて見るも無惨。ヤバイ、と思い医者に行くと
「多分『薬疹』ですね」
と言われました。前の日に飲んだ、漢方系の風邪薬がまずかったらしいです。いつも風邪引くと飲んでた、今までこんなことはなかった、と言うと、だから抗体が出来てしまったのかも、とお医者は言ってました。
猛烈に痒いです。

ああ、それなのにビール飲んでしまった私。痒みが更に増すじゃない・・・バカな私。
早めに切り上げて薬を飲みました。

明日には治っています様に・・・。

ジャイアン登場

またもやカブトムシの話です。虫嫌いな方はごめんなさい。

『カブトムシのメスがいつの間にか来ていて、カブ雄の人生(カブ生?)は幸せになりました』

と思いきや

昨日の朝、いきなりメスが二匹に!

一気にパラダイス!ハーレム状態!
私まで「カブ雄、良かったわね」なんてウハウハでしたが。

それにしても、なぜ蓋を閉めているのに奴らは入ってくるのか?ちょっと不思議でした。

kago.jpg

こんな状態なんです。
上に置いた発砲スチロールは、空気穴が空けてあるけど、カブトムシなんか出入りできる大きさじゃないし、第一、蓋のほうが大きいじゃないー。
オスはもしかしたら角でこじ開けて入ってくるかもだけどメスは・・・うーん。

しかし、そんなことを考えている間に、事件は新たな展開を

「あ、カブトムシー」

今朝、サッカーに行こうと玄関を出たカイチュが一言。
長女「またー?お母さん、ちょっと行ってみなよ」
カイチュを急いでサッカーに行かせ、私は外へ出てみました。

ギャー!オスとメスが一匹づつ増えてる!

onago.jpg

そうしてメスは全部で三匹・・・・。

しかし問題は新しく入ってきたオスです!
こいつ、カブ雄のハーレムを荒らしまくる無法者でした。
ジャイアンと命名。
jaian.jpg
ジャイアンは前の小さい角が、ちょっと変な形です。
カブ雄は体は小さいけど、パーツは完璧なのよ。(親ばか?)

自分より小さいと馬鹿にして、ジャイアンはカブ雄をひっくり返しまくり
abarenbou.jpg

女子たちに粉をかけまくり、と好き放題暴れまくります。
nanpajaian.jpg


かわいそうなので、カブ雄、一時避難。
元の古巣へ戻しました。
もちろん一匹彼女をつけてあげました。
kabuohinan.jpg
あ、しまった。
隔離するなら、ジャイアンだった。
明日ね、ごめんよ、カブ雄・・・。

しかし、オスの数だけ虫かごを必要とするならば困るわ。
これは本気で里親さん募集しなくちゃ。
オスメス一匹ずつペアで差し上げます。
虫かご持ってきてくださいー!
但し、行くのはジャイアンですからね(爆)
カブ雄はうちに残すの!


虫の友釣り作戦

こんにちは、皆様。
私は元気です。
まだ胸の筋肉が動くと「ヒーっ!」って感じで痛むけど、それは仕方ない。
ぼちぼちやります。

私もアル子の散歩がないので書く事もないです。

そんな我が家のここ数日・・・

先日、子供の塾の帰りに合わせて、アル子と途中まで出てみた。
すると道路の真ん中に黒い物体が・・・。

カブトムシのオスでした。

可愛そうに近くには車に引かれたのか、もう1っぴきがお亡くなりになってました。
このまま放っておくとそのカブトの二の舞になるのは分かりきってるし、ひっくり返ってジタバタしていたので、そのままビニール袋を出し、捕獲。

帰ってカイチュに見せたら大喜び。
早速家にあった虫かごに入れて、残っていたメロンの一欠けらを入れてやりました。

命名:カブ雄
kabuo1.jpg

翌日100均で土と昆虫ゼリーを買っておうちを作ってやりました。

2日後、朝庭を掃いてたおばあちゃんが
「なんだかあんたのカブトムシ、逃げてるんじゃないの?」と。
そんなはずはない。だって蓋はちゃんと閉めたものー。

でもカブトムシがいるというので外へ。
家に入れ忘れて玄関に置きっぱなしだったカブ雄の虫かごに、オスのカブトムシがくっついていました。
どうやら、中にあった昆虫ゼリーに引き寄せられて、夜のうちに来たらしい。
オス二匹を一緒に入れるわけには行かないので、別のかごを用意。
まあ、後から来たのが大きくて立派だわ。

しかし、虫かご二つになるのは面倒なので、そのカブト君はカイチュのお友達の家に里子に出しました。
satogo.jpg


「カブ雄に彼女を探してあげよう!」
とカイチュが言うので、涼しくなった夜を散歩兼ねて懐中電灯を持ち、夜の公園へ(怖!)
しかし、いたのは全てオス。
オスはいらないよねーと放置。
メスはいないのか?場所が違うのか?時間が違うのか?
結構探し回ったけれど、木にいたのはゴキブリかコガネムシかカブトムシのオスのみ。

なんの収穫もなく寂しいまま帰宅しました。
考えたら私自身、クワガタもカブトムシも自分で探したことはなかったのでありました。
田舎だからね。買わなくても庭に来るし(爆)
同級生の男の子からもらえるし。
だから今回、改めて虫を探すのは結構難しいと知りました。


しかしそんな私に神様のお情けか

今朝アル子の散歩から帰った次女が
「なんか、カブトムシの角のないのがカブ雄のかごにくっついてるよ。あれってメスじゃん?」
と・・・。
そう、この日も私は虫かごを外に出したままでした(ズボラなだけじゃん?)。

言葉に急いで外に出て見るとまさにメス!
なんとラッキー!またもや昆虫ゼリーに寄って来たらしい。
鮎の友釣りは有名だけど、カブトムシも出来るね。
こうして何の苦もなく我が家は夫婦対のカブトムシをゲットしたのでありました・・・。

メスの写真はありません。
だってかごの蓋を開くと、すんごい速さで土の中に潜っちゃうのよ・・・。
だからメスって見つからないのかなー?

まだまだ目の前の林にはカブトムシがいるのでしょう。そのうちクワガタちゃんも来るかもー!

アル子はカブトムシが気になるらしく見てます。
alandkabuo.jpg

追いかけっこ

なんか、エロスパムがすごくて、コメントを一週間だけ、とかにしたんですが、そうすると一週間たつと前のコメントもなくなるんですね。

でもって、今度はその期日指定をしていない記事へスパムコメントが来るし・・・
いい加減毎回「禁止事項」とか加筆修正するの疲れてきました。

なんでこんなくだらないコメントとか送るんだろ?

供血をお願いします

お願い
リリーちゃんへの血液提供犬を探しています。

先日、アルがマッチング検査をして不適合だったため、供血が出来なかったワンコです。

* リリーちゃんについて **

犬種: ミニュチュアダックスフント
名前: リリー(メス) 10歳
病名: 免疫介在性溶血性貧血


* 探している犬は・・・ **

○体重10キロ以上の健康なワンちゃん

○フィラリア・狂犬病・混合ワクチンを受けているワンちゃん

○1歳以上8歳までのワンちゃん


です。
ここからが重要!

◎神奈川県大和市西鶴間にある、動物病院まで来てくださる方をお願いします。

◎これは完全ボランティアです。謝礼等はお支払いできません
(初回に必要なクロスマッチ代、血液検査代は無料です。)

◎クロスマッチで不適合となる場合もあります。


これらのことを、ご納得の上で、「それでも協力してもいいよ」という方は、コメントを非公開にして

○名前(HNも)
○電話番号(携帯でも可)
○犬種・犬の名前・御年

を書いてください。

リリーちゃんは合う血液型がだんだん少なくなっているらしく、なかなか適合者が見つからない状態のようです。たくさんのワンコに名乗りを上げてもらって、マッチング検査だけでもしてもらいたいって思ってます。

犬の延命や治療等に対して色んなお考えを持った方がいらっしゃるのは分かっています。
ですが今回は協力者を探すのが目的なので、ネガティブなコメントはこちらで削除させていただく可能性もありますので、ご了承ください。

よろしくお願いします。

ありがとう!

カウプレ石鹸置き終了

次回も突然始まりますので、ご油断めさるな!

プロフィール

まも

Author:まも
HP
「MAMO-MUCHO」


いらっしゃいませ!ウシのようなGシェパ、アルの日記です。
家族とのこと、キャンプのこと、そして時には救済犬の事など。

家族構成
まも:ブログ管理人。
スパルタ大佐:まもの旦那。体育好きな中年
春 :長女。都内の大学1年生
鈴 :次女。都内の高校1年生
カイチュ:長男。小3のダメチ●男
アル:まも家ペット。多分、犬

最近の記事
お友達
最近のコメント
RESCUE!

非営利で動物の保護・里親探しをされているサークルさんです。


☆保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会
(アルもココから来ました)

☆保護猫さんのご縁探し
(タマママさんの里親募集猫)

アウトドアを安全に

正しい知識で楽しいアウトドア

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。