アルの犬生日記

Gシェパード・アルと、飼い主・まもの日記

10月≪ 11月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セシル戻る

今日、セシルがトライアルを終えて戻ってきました。

ちょっと心配だったのは、アルの反応。
また一からガウガウしちゃうのかな・・・。
とりあえず庭に放してみたけど、家の中から吼え声は聞こえない。

????

そして玄関を開けてみるとトトト、と外に出てきていきなりセシルにジャンプ!
あきれるほど二匹でガッツリ遊びました。

忘れてなかった・・・ホ(当たり前か)
公園で時々いぬ友達と遊びますが、公園の入り口まで行っても子供連れが居たら入らないで帰ってしまうこともあるので、本当に時々です。
なのに、犬たちは忘れていないんですよねー。
不思議。


案外、前の預かり犬「小梅ちゃん」の所に連れて行ってもいきなり遊んじゃうかも。

小梅ちゃんの里親さん、私の誕生日に写真をくださいました。
すいません、8月なのに今更。
koume.jpg
いや、ほっかむりじゃなくて、もっと可愛いティアラとかに(爆)
でも良く見るとこの手ぬぐい、犬柄だわ。Kさん、案外細かいところに拘った一枚だったのですね。

小梅ちゃんの預かり日記、読みたい方は
ココ
をクリック。



セシルお届け

昨日はセシルの抜糸&お届けでした。

なぜかお目付け役も同行
byec.jpg

吐く前に写真を撮ろう、とガソリンスタンドで。

抜糸は無事終了。
というか、あの縫っていたのは二重だったのです。
先生が糸を切って開くと、中からキレイにくっついた傷跡が・・・。
あの糸が切れたら即、腹が裂けるものかと思っていた私はびっくり。
すごく神経質になっていたのに(汗)

そのまま都内へ向け出発。
もうすでに病院に着く前にセシルは一度吐いており(朝上げてないのに。)、雨も止んだので窓を開けて走りました。

トライアルのおうちには1時間で到着ー。
byec2.jpg
このおうちで頑張れよー!
アルはもちろん車内待機です。



帰りに「何だか知っている風景?」と思っていたら、なんとnobiさんちの道でした(爆)
そして私はまた曲がる道を間違えそうになった。
前回、右折し損ねて次の道路を曲がったので、こんどこそ、とウインカー・・・。
しかし、あれ?道の先を見るとすごく湾曲してる・・・。
道と間違え、病院のエントランスに入るところでした(紛らわしいじゃろ!)

ともあれ、帰りもスイスイ帰ってきて、三時過ぎにはHさんからいただいたお菓子で子供たちとお茶をして一息つけました。

Hさん、よろしくお願いしますー!


雨のとき、止んだとき

今日は朝から雨でしたね。
犬たちも用を足しに庭に出しただけでした。

退屈なのでおもちゃ作戦。
セシルは「ハムちゃん」
1127c5.jpg
いつもアルの相手をさせられているハムちゃんですが、今日はお子様セシルのお相手です。
ま、誰が相手でも、されることは同じ(爆)

アルが今日選んだのは
チュー太郎
chutarou.jpg

これ、去年の誕生日にnobiさんにもらったのです。
しかし、アルがしつこいので、音が出なくなりました。
それでも容赦なく遊ぶアル・・・。

私も雨なので工作の時間です。
今日はトイレットペーパーホルダー
材料はこれ
toiretcover1.jpg

ちくちく縫って
完成
toiretcover2.jpg

いらんぬいぐるみが一つなくなり、いい気分です。

そんなこんなで遊んでいたら、雨が止んだので、おしっこタイムー。

当然遊びます。
1127c2.jpg
セシル:「あたちの口に勝てるかー!がおー」
アル:「うおー(負けた)」

で、こんなポーズし始めたので撤収。
もうー、汚れちゃうジャン、セシル。
1127c1.jpg
セシル:「お母ちゃんー。アルおじちゃんがイタイケナ女の子にひどいのよー」
アル:「う・・え、え???」

満足の爆睡ポーズ!
1127c4.jpg

ちなみに傷跡こんな感じです。
1127c3.jpg

セシルさん、明日抜糸が出来たら(傷が着いていたら)そのあと、トライアルさんのお宅に行きます。
抜糸、出来るかなあ?(自分では着いてると思うんだけど)

術後のセシルと術後のアル子

ブログが滞っておりましたー。
連休の忙しさと、セシルの術後管理と私の寝不足で(爆)



セシルは元気です。
元気なのは何よりです。
食欲は全く衰えていません(爆)
お腹の傷も舐めません。
薬入れてるのにお構いなしにご飯を完食。
これはすごーく助かります。

傷あとも赤みはなく、キレイになってます。
陰部からの薄黄色のオリモノが続いていたので、ちょっと気にしていましたが、減ってきています。
耳も、いい感じです。
今日、絡まった耳の毛を切りました。
薬入れてから揉み込むから、どうしても玉になっちゃうの。

病院の先生へ:エリザベスカラーは、無事です(爆)

退院後の様子をちょっと話しますと

アル、エリザベスカラーをつけたセシルが別の犬だとカン違いしていた模様。←バカなのかしら、うちの犬。
匂いを嗅ぎたくてもカラーが怖くて近寄れず(吼える)
「アルおじちゃん、あたちよ」と、セシルが近づこうものなら(カラーつきで)逃げながら吼える(すげービビリ)
近所迷惑な犬でした。スミマセン。 

金曜日夕方に家に連れ帰ったのですが、昨日ようやく慣れてきた模様。
おとついの夜、目の前でカラーを付けて見せたからかも・・・?


そして昨日、カラー取ってしまいました。

ココからは私の話ですが、
あのカラーが、セシルがケージの中で体勢を変える度に「ガラガラ」音を立て、眠れませんでした。
金曜の夜と土曜の夜。
私も術後なので色々気になって、あまり深くは眠っていなかったので、その音が更に気になったのかも。
昼間カラーを外して様子を見ていたところ、どうやら舐めることもなく(傷すら気にしてない!)、仰向けにお股を広げて爆睡してたので、昨日から一日中カラーを外していました。
問題なし。

お陰で昨夜は静かに眠れました。
あ、夜中にアルがガシガシ体を掻く音はうるさかったけど・・。

てなことで、今日やっとパソのある二階に上がって来られましたー。


今日はお外で久々に二匹でちょっとじゃれて、セシルもストレス発散できたかな?
アルは自転車で散歩してるから、変わりなしなんですが。

1125c1.jpg
人の心配、どこ吹く風。
あたちはあたちの道を行くー
(BYセシル)


セシル爆笑帰宅編

セシル入院から病院がお休みの昨日一日置いて、今日、引き取ってきました。
いつもだったら朝から行くのだけど、どうせ朝ごはん食べてるので夕方診療開始一番に行こうと決めました。
だってセシル吐いちゃうし、抜糸までお風呂入れられないから汚れたら困るもんねー。

四時、リードとウンチバッグを持ってさあ出発!
待合室には三人ほど先客さんが居ました。
受付のお姉さんに申告して、待ちます。
その方たちとお話して待っていると中からドタバタと音が。
続いてなにやら倒れる音と、看護婦さんの言い聞かせてる高い声が。

「きっとあれ、うちの犬です。スミマセン」
皆さんにお詫びをしていると、案の定横のドアから出てきたのは、カラーをつけたセシル。

完全にパニックになっている。
ここで爆笑。
前足を使って「これ、何なのよー、いやあー!」とカラーとジタバタ格闘。
「セシル、セシ!こっちだよ」
と声をかけるが私を探して、首を回してあっちへゴツン、こっちへゴツン!
やっと私の顔を見ると、ちょっと落ち着き、次に
「ここはやばいところだから、早く出ましょう!」
とでも言いたそうに出口へとまっしぐら。
おとついまでは床の匂い一生懸命嗅いで病院から動かなかったくせに(爆)

外へ出て、まずはオシッコをさせようと
「チッチ。セシル、チッチしなさい」
と言うが、匂いを嗅ごうとすると、カラーが地面をこすり、その音にびっくりして飛び退る。
ココまでパニックになった子を、見たことないので、面白かったです。
「セシルさん、面白いから写真を撮ろう」
と、撮ったのがこれ。
少し落ち着いてきたセシルです。
1121c1.jpg
1121c4.jpg



どうにもオシッコをしないので、仕方ないと車に乗せる。
すると今度はバリケンの中でカラーが引っかかって転回できず、逆切れ状態。
結構無理やり回ろうとして、どつぼに嵌っていたので、助けてやりました。
何をしていても、全く悲壮感がなく、却って笑えるのはそのキャラクターゆえでしょうか。

ああ、やっとお母さんの顔見られて一安心て顔。
1121c3.jpg


帰ってきて、庭でオシッコをして、家に入ると、ケージに閉じ込められてたアルが文句言ってました。
セシルをケージに入れ、アルを出して匂いを嗅がせ、ようやく静かに。

セシル、陰部が感染症を起こしていたそうです。
放っておいたら蓄膿になりかねなかったって。ああ間一髪。
ついでにやはり外耳炎になっていたそうで、抗生物質と、耳のお薬をもらいましたー。

首がかゆいらしく、一生懸命後ろ足でかくが、むなしくカラーが邪魔をして。
おまたを気にするものの、それも叶わず。
諦めました。
1121c2.jpg
ちょっとリラックスしてるようにも見えますね。
やはり病院はどの子も怖いようですね。
もしかしてこの子なりに緊張してゆっくりも出来なかったんだと思います。

今夜から抗生物質の投薬開始です。
お薬生活、頑張ろうねー。

ありがとう!

カウプレ石鹸置き終了

次回も突然始まりますので、ご油断めさるな!

プロフィール

まも

Author:まも
HP
「MAMO-MUCHO」


いらっしゃいませ!ウシのようなGシェパ、アルの日記です。
家族とのこと、キャンプのこと、そして時には救済犬の事など。

家族構成
まも:ブログ管理人。
スパルタ大佐:まもの旦那。体育好きな中年
春 :長女。都内の大学1年生
鈴 :次女。都内の高校1年生
カイチュ:長男。小3のダメチ●男
アル:まも家ペット。多分、犬

最近の記事
お友達
最近のコメント
RESCUE!

非営利で動物の保護・里親探しをされているサークルさんです。


☆保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会
(アルもココから来ました)

☆保護猫さんのご縁探し
(タマママさんの里親募集猫)

アウトドアを安全に

正しい知識で楽しいアウトドア

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。